何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年02月27日

【実物鉄道】そろそろ、さよなら。東横線渋谷高架駅

 3月15日が最終日。3月16日から地下ホームに切り替えられてしまう東横線の渋谷駅。
 まぁ鉄道系ブログならもっと良い写真沢山上がっていると思いますが……。わざわざ自分が撮りに行く事もないだろとは思いつつ、飽くまで個人的な思い出の記録という感じで。
 ちなみに撮影は先週某日でし。未だ人も少ない頃合い狙って。


 先端部がカーブしているので、独特の雰囲気はあります。「8両編成」ステッカーと高架渋谷駅の組み合わせも過渡期ならでは。
 この駅が完成した昭和30年代、出入りしていたのは5000形初代、6000形初代、7000系初代など。でも、圧倒的主力は3000系だったはず。
 8000・8090系で統一されてた時期も既に過去。今は5000系二代とY500だらけで偶に9000という感じ。あとは後述のゲスト的な車両。


 1960年代のモダニズム。独自の壁面意匠。このカタチこそが東横線渋谷駅!
 お世辞にも立派なものじゃないですけど(笑)、個性とかインパクトは十分でした。

 アーチ屋根は電車と平行ではなく、交差する形で小さな屋根が多々連なった作り。


 さて。東横線渋谷駅の知られざる遺構。旧荷物ホーム跡。荷電用の留置線という説もありますが。
 東急では1982年まで荷物営業を行なっており、緑色の荷物電車が1日かけて目蒲・東横・池上の各線を走りまわってた由。田園調布には専用の側線と日通の営業所までありましたっけ。

 但し、渋谷駅での荷物扱いはそれよりも早く昭和30年代のうちには終了していたようです。
 ですが、駅を出てすぐ進行方向左側に小さな、高架の荷物ホーム?があった模様。
 今は高架上は変電設備置き場など。高架下は東急東横店の荷捌き場として使われています。


 左が荷物ホーム跡、右手に東横線ホーム。
 この遺構は意外と知られていないようで、ネット上では情報が殆どありません。


 渋谷川沿いの高架ももうじき見納め。お世辞にも小奇麗な光景じゃないですが、なくなるとなると寂しい。


 ホームに戻って。「今だけ」のメトロ10000系による東横線内、渋谷発元中行普通列車。いや、今だけというか3月16日以降は東横線でメトロ・西武・東武の電車が来るのが当たりまえになるのですが。
 でも、高架の渋谷駅にメトロ7000・10000系が出入りするのもわずか半年間のレアな光景。

 さて。
 このブログで渋谷駅扱うからには次回はお分かりですよね?
 ちょうどレゴで作ったのは去年の今頃でした。お楽しみに。
 
posted by 関山 at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 実物鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひさびさの実物鉄道ですね 確か直通運用するんでしたよね、個人的に副都心線のSFっぽいホームもすきですが 5枚目の写真などのゴタゴタした感じも都会的な感じがして好きです そして予告ですが今度関西の大手私鉄のDDを再現しようと思います譲渡されるかもしれませんので またT102号の方は完成してますので今度レゴ駅改築後ブログにのせます
Posted by ryokuchakuma at 2013年02月28日 00:11
◆ryokuchakuma様
 副都心線ホームは何度か利用しましたが、悲しいかな「通過点」であり、今の頭端式ホームの趣が期待できそうにもありません。致しかたないことなのでしょうが。

>5枚目の写真などのゴタゴタした感じ
 小汚い写真で失礼……とおもいきや、好評でほっとしております。でも、同アングルで撮っておられる方もいました。もっと長い望遠あれば……?

>関西の大手私鉄のDD
 関西の大手私鉄に4軸のディーゼル機関車っていましたっけ? EDなら南海に居ましたけど、とわかっててボケてみます(笑)。
 ダブルデッカーの方ですね。近鉄30000もついに動きか……とボケ二連発。いや、あの改造車の方なら、譲渡で仲間といっしょになればいいなぁと思う由です。

 T102号も楽しみです。
Posted by sekiyama at 2013年03月01日 00:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。