何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年02月25日

【海外作品紹介】セット内組換作品いろいろ。#31006ハイウェイスピードスター/#5766ログハウス/#10233!?

 とりとめのない記事ですが、ネタとしてまとめておきたいと思いまして。



  
  

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=520701
 longeye01様の、#31006ハイウェイスピードスターの組換作品群。
 建機にトラック、ジープにジープニー(ジープ改造のバス)、そしてジャガー。
 万能カークリエイターセットとして評価高い(そしてamazon.co.jpではすぐ売り切れた!)、#31006の底力を魅せつけられた感じです。それ以前に、longeye01様のセンスも素晴らしいのですが。
 取り敢えずジャガーはメインモデルよりずっと格好良いです!




  

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=464051
 misc2006様の、#5766ログハウスの組換モデル。エイジアンな雰囲気の水上コテージの再現。
 メインモデルの「校倉」も生かし、大小二棟という意欲的な作品。
 屋根の飾りも凄く効果的です。



 こちらはnkawei様の、ForestChurchと、 ModularHouse
 前者は、屋根パーツに制約ある中でよく教会らしい建物を仕立てたものです。
 後者も、16幅のモジュール寸法に収めることで、高さのある独特のモデルに生まれ変わっています。良い意味でハリポタ的な感じもありますね。



http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=479014
 slovakiasteph様の、偏った屋根が印象的な2階屋組換作品。1980年の古き良き製品的ムードに溢れます。後面開放故に出来たボリューム感もまた魅力。インテリア完備も正しくレゴの家。



  

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=487710
 legofrik様の、#5766を2箱使った組換作品。贅沢といえば贅沢ですが、素性が良いセットだけに更に魅力が引き立っておりましょう。
 石畳の表現や、藤棚兼車庫の表現が素晴らしい。なお、建物の厚みを半分に、そして後面開放にすれば1セットでもこれに近い雰囲気のモデルもできるかもしれません。

 さて。
 まさか#10233HorizonExpressをも組換の題材に使われるとは……。トレイン界ではベテランのMarwede様の作品です。



  

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=416589
 お題はフランス国鉄のガスタービン動車のようです。屋根上の大きな張り出しはガスタービン動車では多々見られたものでした。なんとなく……ですが、雰囲気は出ていましょうか? 
 正直なところを申せば、強引というか、荒削りな感じは否めません。あと、パーツ量的にももったいない感じも。せめて2両編成に……とか(なまじベテランの作品ですからやや辛口に)。
 でも、あの鉄道模型的完成度の製品で「組換」に臨まれること自体が偉大なチャレンジでしょう。

 #10233の組換、今後も出てきますやら?
 まぁ、#10194でも組換作品はあり得ないだろ、と思っていたらとてつもない傑作はありましたものね。
 いろいろ、可能性は示されそうな気もします。 
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | セット内組換作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どれも良いですね。藤棚兼車庫のある家はおしゃれですし、セットの植物用パーツを巧く活かしていると思います。

クリエイターはセット内組換の楽しさがあるのに現状だとインストだけで完結させてる感があるので、公式でもインスト以外にも発想次第で他の作品もつくれる事もアピールして行ったら良いのに、と勿体なく感じてしまいます。

#10233の組換は自分も色々考えていました。キャノピーパーツが一個だけなので両運転台の車両が作りづらいのが難点でしょうか?(窓パーツを使えばクリアできそうですが)#10233手に入ったら挑戦してみたいです。発売が待ち遠しいですね。
Posted by Mugen at 2013年02月27日 00:01
◆Mugen様
 #5766はポテンシャル高そうですよね。藤棚は私もお気に入りです。植物パーツの使い方はあのセットを活かす上で大事なポイントになりますかも。

>公式でもインスト以外にも発想次第で他の作品もつくれる事もアピールして行ったら良いのに

 クリエイターの前の「デザイナー」ではそうしたアプローチもありましたが、今はインストだけで終わってしまってるのが確かに惜しい、もったいないです。
 賞品なくてもいいので、公式で組換コンテストやってくれたらいいのになぁとも思ったりします。

 #10233も組み替えチャレンジされますか? 確かにキャノピーはネックですね。まぁアメリカのディーゼル機関車のような片運転台なら使えるかも? でもキャノピー以外の前面表現こそ、アイディアの出しどころなのかもしれません。こちらも楽しみにしております。
 
Posted by sekiyama at 2013年03月01日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック