何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年01月30日

【レゴ製品:トレイン】「#79111 Train Chase」はレール付きで確定。トレインファンの獲得戦略?



 期待される新製品でありつつ、特に新情報の出てこない「#79111 Train Chase」ですが、FBTBの英国ToyFairのレポートによれば
「a great looking train, including a complete circle of track」
 とのこと。カタログ写真に写っているレール(曲線16本)入りで確定の模様です。

 思えば、レール付きでの「手押し汽車セット」は1985年(灰色レール4.5V時代末期)以来、28年ぶりのリリースになります。その後も動力なしの列車セットは近年のハリポタやトイ・ストーリーでもありましたが、そこからレールの上に載せさせるまでの距離感は既存のトレインファンが思うほどは短くはなく。
 それゆえの、「レール入」になったのでしょう。
(まぁ、現状で市場に曲線レールの単品販売がないがゆえに、こういう仕様にせざるを得ない事情もあるわけですが)

 また、既報の通りローン・レンジャーのシリーズで「トンネルとしても使える鉱山」「街」「先住民の邑」がリリースされ、製品を並べ繋げることで、手軽に西部の世界観を作ることもできます。これまでの版権物にはあり得ないほどシステマティックな展開でもあるのですね(プラレールやBRIO、或いは鉄道模型的とも)。

 あとはモーターの後付にどこまで対応しているか、が重要な問題になってきましょうか。
 無論、既にPFシステムを使いこなしてるヘビーユーザーが独自に、ではなく「公式対応」という意味でです。
(ここがダメだと、なんのためのレール入って話になってきます)

 理想は機関車にPF-Mサイズモーター(或いはLサイズモーター?)と受光ユニット、炭水車に単四電池BOXという構成。製品画像見る限り不可能には見えないのですが……。機関車にロッドなどつけていないのも、初心者のトラブル避けるためなのかなと好意的に考えたくもなります。

 ともあれ。
 28年ぶりの「レール入の手押し汽車セット」が拓く、新たなトレインファンの獲得戦略は興味深い。そして、成功を切望するものです。
 
 
posted by 関山 at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品:トレイン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、それは賢い手かもしれませんね。
Posted by なも at 2013年01月30日 23:49
◆なも様
 先ずは「レールに触ってもらい」、鉄道システムの魅力に気がついてもらう、と。それを版権系でやってしまえば、トレインシステムの敷居は下がる。この戦略の成功願ってます。あとは増結用単品客車出ないかしら? 繋がて広がる世界には必需品ですよ!

 私信:
 kraftworkの「TEE」あの後はまってます。教えてくれてありがとうございました。しかしVT11.5(VT601)って、あっちじゃ0系新幹線的にアイコン的な力があるのかも。
Posted by sekiyama at 2013年02月01日 02:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック