何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2013年01月14日

【作品紹介】かう゛ぇ様の灰色貨車大量増備/MAZTA-K様の座席のアイディア

◆かう゛ぇ様の灰色貨車大量増備

 先方の記事「我が征くはレゴの大海」
http://legohouse.seesaa.net/article/313144659.html
 

 以前も紹介した「濃灰一色の渋い有蓋貨車」が6両もの大量増備です。
http://legotrain.seesaa.net/article/304681810.html
 この一枚の中に、同型の有蓋車が9両(2両はレッドカーゴのままの緑色)! 貨車って、特に平凡だった有蓋車ってこの両数が並んでる方が寧ろ自然なのですよね。
 大宮で入れ替えに使わてたDD90が相手だと、濃灰の貨車が実存のワム60000/ワム70000/ワラ1辺りに見えてきます。日本だと貨車は黒か茶色ですけど、濃灰も違和感がないもの。
 予算と、そして「根気」は必要ですが、この情景は素敵です。
(その敷居を下げるためにも、平凡な、そして地味なカラーリングの貨車を単品販売して欲しいもんです……。プラレールにだって単品貨車とかあるんですから)


◆MAZTA-K様の座席のアイディア(CAD)

 先方の記事
http://maztak.blog.fc2.com/blog-entry-36.html


 かなり高額な「取材費」を使われたようですが(まぁしっかり小旅行堪能されたようですが。ちょっと羨ましい)、その甲斐のあるE259系のグリーン車の座席の再現案。
 分厚いシートバックはいかにも今のグリーン車って感じ。また、肘掛けのアイディアも素晴らしい。しかして使っているのは平凡な、当たり前の部品。巧く生かされてますよ。

 床の市松模様タイルも良いですね。昨今の供給状態と、鉄道車両の内部くらいの規模ならさほど非現実的な使い方でもありませんし。

 インテリアを作り込み、フィグを乗せられるのも「Lゲージ」のメリット。実現が楽しみです。
 

 
posted by 関山 at 18:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速紹介ありがとうございます。
その前に...
かゔ ぇ様の貨車!一気に増えましたね!これは画になります。
画像がまるで操車場ですね。トーマスたちに牽かせても合いそうです。

実はブログのE259系グリーン車の写真は2011年12月に乗った時のもので、1年ちょっと前のものになりますが...。当時はレゴで再現するなんて思ってもいませんでしたから、「取材」しておいて良かったです。

肘掛けはあるチャームポイントですね。インテリア作るの楽しいです。
おっしゃる通り、使っている部品はみなありふれたものなので、実現までそう遠くないと思います。
Posted by mazta-k(マツタケ) at 2013年01月14日 20:32
ぉゃ・・・
なにやら見た光景が、と思ったらうちの貨車が記事になってました(^^;

今日、もう一両増やしたので現在貨車は10両、未開封のレッドカーゴトレインをあければもう一両増えます。

これだけあるといいですねぇ。
まさに鉄道模型のようです(^^

カンザンブリックのほうにパーツをお願いしたからこそできたネタです。
現状、これだけ貨車を揃えてる人は日本じゃ僕一人でしょう。
ええ、もちろんバカという意味で(^^;;
Posted by かう゛ぇ at 2013年01月14日 22:01
◆mazta-k様
 あ、日付確認するの失念しておりました。つい先日乗られたものかと。でも「取材」が役に立ち、料金のモトが少しでも取れたとおもえば(笑)。

 かう゛ぇ様の貨車は造形が「どこの国でもありそうな、インターナショナルスタンダードな雰囲気」ですから、確かにイギリス型でも似合うそうです。
 操車場といえば……。あの催しでも「参加」あれば良いですよね。華が添えられると思うのです。

◆かう゛ぇ様
 いや、これは記事にすべきネタですよ(笑)。数があるってことのインパクトは大きいのです。

>まさに鉄道模型のようです(^^
 あちらは貨車の単品或いは貨車だけ沢山って売り方ありますからねぇ。羨ましい。

>カンザンブリックのほうにパーツをお願いしたからこそできたネタです。
 ほんとに手配の御依頼感謝しております。
 結果がわかりますと、手配した甲斐があるものですね。

>現状、これだけ貨車を揃えてる人は日本じゃ僕一人でしょう。
 製品のままではない、オリジナル車で「同一形状の大量生産」という意味では最大かもしれませんね。ウチでも貨車は或る程度制作+4.5Vや12Vのもあるのでそれなりの両数なはずですが(数えるの面倒(笑))、同一形状・同一世界観でここまで揃ってるわけではありません。
 やはり、偉大です。
Posted by sekiyama at 2013年01月17日 22:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック