何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年12月11日

【レゴ製品】2013年キャッスルの噂、どんな路線か?/LOTRも継続。海賊船?

 2013年にキャッスル復活……というのはもう1ヶ月位前から話題にはなっていましたが。
 しかし、Bricksetに製品名がリスト化されると「確証」感が出てきます(無論、外部の情報サイトですから公式情報ではないのですけど)。
70400 Forest Ambush
70401 Gold Getaway
70402 The Gatehouse Raid
70403 Dragon Mountain
70404 Kings Castle
http://www.brickset.com/search/?Page=3&year=2013

 こうして見ると、先代のKingdoms(2010-2011)の初期を思い出させるラインナップです。

    

 bricklinkより、2010年のキャッスル参照。

 まさか、Kingdomsがそのまま復活?……ってことはないと思いますが。ましてや「再販」とか。いや、再販じゃ売れないことは分かってましょうから、定番のラインナップでの新企画・新製品でしょうね。

 で、#70403で予想される敵方?の「Dragon」が単に竜を紋章にした軍団いう意味なら「Kingdoms」ですし、マジで竜を使ってる連中ならファンタジー色のあった先々代「Fantasy Era」(2008-2009)の方向性でしょう。
 まぁどちらの路線も名作・名セット揃いで、1980年代の良き時代のお城シリーズ的な王道感はありました。
 ですから、このとおりに出るなら案外失望せずに済みそうです。カラフル騎士の時代に戻らなけりゃ良し!

 その一方で。
 お城シリーズの文脈に含まれている「LOTR」も2013年製品が予定されています。
79005 The Wizard Battle
79006 The Council of Elrond
79007 Battle at the Black Gate
79008 Pirate Ship Ambush
 日本では価格設定のまずさもあって(というより、映画公開から時間経ちすぎ……。「Hobbit」が森お返しの可能性はありますが)、盛り上がりに欠けた印象はありましたが。あちらでは売れたのでしょうか?
 #79008は商品名から「船」。而も「海賊船」。Poc以来の船モデル。しかし映画にそんなシーン有りましたっけ?(原作には無かったような?)。
 でもまぁ、レゴの版権テーマは「乗り物」あると盛り上がりますよね?
 
 ……いや、乗り物がないと盛り上がらないのが構造的問題かもしれませんけど(苦笑)。
 

 
posted by 関山 at 20:03| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キャッスル復活ですか!
楽しみですね。

LOTRの
#79005、#79006は旅の仲間
#79007、#79008は王の帰還からですね
>しかし映画にそんなシーン有りましたっけ?(原作には無かったような?)。
原作でも海賊の脅威がアラゴルンに死者の道を通らせる事になる理由ですよ。一応回想で幽霊に蹴散らされています。
ちなみに映画でもガンダルフの語りで登場し、アラゴルンが幽霊と一緒に登場した時に乗っていたのが海賊船です。
余談ですが語りで出てきたときには監督本人が登場しているとか。

個人的には#79006に何人入っているかが気になる・・・

長々と失礼しました
Posted by NANASHI at 2012年12月11日 23:28
◆NANASHI様

>原作でも海賊の脅威がアラゴルンに死者の道を通らせる事になる理由ですよ。

 ご教示有難うございます。20年前に1度読んだきりじゃダメですね。記憶ボロボロです。なんであれ、海賊船はかなり期待できそうですね。LOTRの路線の渋さはPOCとも別物ですし。
Posted by sekiyama at 2012年12月14日 01:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック