何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年11月20日

【レゴ製品】新宇宙シリーズ「Galaxy Squad」はやっぱり銀河海兵隊でした!

 情報源はBrickset forumより
 CupIsHalfEmpty氏の投稿です。

 タイトルに「Galaxy Squad Sets Found at TRU Canada」と、あります。なんとカナダでは既に「トイザらスで売ってる」とは(テスト販売?)。


 #70700 Bug Swarmer


 #70704 Bug Obliterator

 そんなわけで。
 新宇宙シリーズ「Galaxy Squad」はやっぱり「蟲と戦う、銀河海兵隊」というテーマでした。
 人類側が普通にメカで戦うというわかりやすさです。

 ただ、人類側のテーマカラーは「青」「オレンジ」「白」であり、思っていたよりは「軽め」。
 あんまり大人は意識してないなぁという感じです。まぁレゴで過度にミリタリー風になるのはマズいのわかりますが。
 「軽め」というとミニフィグの装備も海兵隊というには軽めなんですよね。ガチャフィグ7弾の「銀河パトロール」的アーマーを期待しちゃっていましたから……。
 とはいえ、味方に新規ヘッドの戦闘ロボ的(サイボーグ?)なキャラが居るのは新機軸だと思います。

 #70700は敵側メカが、このサイズのフィグ乗り密閉ポッド型というのが面白い。密度感のある好ましいビルド。敵ながらあっぱれ。

 #70705は人類側メカメイン。可変翼の宇宙戦闘機はちょっとスマートさに欠ける気がします。ポッチや角ばったエッジの目立つ「ブロック玩具的」な造形なのですね(個人的にはいわゆる「クラシックスペース(レゴ宇宙シリーズ初期)」よりは同じ時代の「ダイヤコスモ」とか思い出します……)。
 なんというか、前々作の宇宙シリーズ「SPACE POLICE III」や、最近のSWの流麗さに慣れていると違和感が……。
 但し、ブロック玩具としてはこちらの方が正当であり、王道であるべきなのですが。

 この辺り、賛否は割れそうです。
 
posted by 関山 at 22:45| Comment(5) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クローンウォーズじゃないですが、すごいジオラマ作って、大量に並べるとカッコイイのかな、とも思うんですが、どうみても暗黒時代への幕開けですね(^^;

一体成形パーツもまた増えてきているような気がしますし、クリエイターという大人のシリーズがあるからいいとはいえ、そこはことなく不安を感じる今日この頃です。
Posted by かう゛ぇ at 2012年11月21日 12:34
宇宙人側は結構好きなデザインかもしれません・・・
しかし、地球人側はちょっと・・・
Posted by krs at 2012年11月21日 13:08
宇宙で虫だと、昔の宇宙シリーズの「インセクトイド」シリーズを思い出しますね!
緑色の虫の目玉のパーツはつかないんでしょうかね・・・
Posted by mik at 2012年11月22日 00:27
続報(http://legoleaks.blog28.fc2.com/?no=7430)で味方側のカラーリングが「ライトグレー+α」というのが分かり一安心ですが、メカ風のフィグはなんともまた斜め上というか、一昔前のテクニックのデカイフィグみたいなデザインですねぇ;
「人間の着る強化アーマー」とか「地球製の味方ロボット」という設定ならば絶句ですが、「宇宙服を着た友好的なエイリアン種族の隊員」みたいな設定ならなんとか受け入れられそうな気がするので、後者であることを期待したいです。

オレンジの宇宙船は展開状態だとダサめですが、ノーマル状態は旧スペースに度々出た「ナントカ ファルコン」的な系譜のデザインのようにも見えるような?
多分、ニンジャゴーの青いジェット機みたいな「変形しない方がカッコ良い」系のメカかと。

個人的には緑組のセットに入ってるロボが「兵器」として割り切られたデザイン(簡単に言うとデストロイド風)になってるのがレゴの善玉ロボとしては斬新なので楽しみです。(レゴのロボットはどうも「パイロットが外から見えないといけない縛り」があるみたいなので、この手のデザインの方が収まりがいいのかも?)
Posted by イグ at 2012年11月22日 01:16
◆かう゛ぇ様
 再び暗黒時代に至るかどうか……は難しいところですね。あの時代と違ってオトナ向けラインナップが存在していますし。
 各種アクションテーマは敷居下げには有効でしょうが、そこからクリエイターやテクニックに以下に繋げていくかが今後の課題になりそうな気がします。

◆krs様
 この2作の発表地点では、確かに敵側の方が魅力的でしたね。全容をみると地球側も悪くないかなという感じです。

◆mik様
 セットによっては「赤い複眼」が入る模様です。
 あと、インセクトイズとはかなり違う路線になりました。良かったのか悪かったのか……。

◆イグ様
>メカ風のフィグ
 自分の予想では「地球製の味方ロボット」じゃないかと思ってますが。うーん、ダメですか(笑)。それはそうと、友好的宇宙人設定はそろそろ欲しいものです。 

 オレンジの宇宙船は「地上車両と合体」という予想外ギミックで来ました。そう考えると悪くは見えないのですが……。

 緑のセットのデストロイド風(納得!)ロボは今までになかった文脈ですよね。いたずらに大柄じゃなく、フィグ搭乗ミニマムなのは好感持てるところでしょう。
Posted by sekiyama at 2012年11月22日 04:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック