何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年10月29日

【リンク】「OLD LEGO LOVERS ONLY」劇濃な、1970年代前半のレゴサイト

 管理人は1960−70年代の古いレゴに興味有って、すでに記事を幾つも認め、かつコレクションも始めつつある……のに、このサイトを見落としていました。
 一生のとは申しませんが(「お前の一生は何回あるんだ?」)、この数年来の不覚でした。

 教えて下さったT.NAGAKI様、ありがとうございます。


http://www006.upp.so-net.ne.jp/OLD-LEGO/index.html
 トップ写真、あまりにも素晴らしいので引用させていただきました。
 1970年代の「汽車」「建物」「車」etcが当時のカタログ写真のように並んでいます。

 しかし、カタログ写真との違いは「現状の、40年の時を経た姿」であるということ。コレクションの保存状態も素晴らしいのですが、レゴの「自然な風化」による、妙な風格もまた魅力です。

 そして、コンテンツも濃い、素晴らしい。
 実物のコレクションにしても、カタログなど紙系資料にしても、こと資料的価値ということに関しては「世界的」と思います。英語圏のサイトでも、この分量のところは多くないのではないでしょうか?

http://old-lego.blog.so-net.ne.jp/
 ブログ版はこちらから。

 こちらは実際にオールドレゴを「組んだ、遊んだ上」でのレビュウ記事がメインです。
 また、アイディアブックの話題もあり。すべてのコンテンツに目を通したくなりますが、ボリュームあるため少しづつ、ゆっくりと。


 最近記事の「#603ビンテージカー」復元より。
 こんな格好いい、まとまり良い製品が1970年レゴランド黎明期にありましたとは! この小さな車を1970年代当時の部品で復元するのもよし、現有手持ちの部品で近いものを作ってみるも良し。あるいは1980年代的、1990年代的にアレンジしてしまうも良し……。

 とにかく、古いレゴに関する見方が変わってきましょう。
(また、管理人の生半可な知識とかが危うくなるのを自覚しつつ……。いや、勉強し直しましょう!)

 不思議とレトロレゴが見直されてる最近ですが、きっと皆様にも「得られる」「ヒントになる」ものが多々あると思うのです。
 
 
posted by 関山 at 22:50| Comment(6) | TrackBack(0) | リンク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読み応え、見ごたえのあるBLOGですね・・・。
まだ、斜め読みですが・・・模倣してみたい製品が沢山、出てきてしまいました。
Posted by エフ at 2012年10月29日 23:44
おお。このヴィンテージカーはユニバーセルセット以外の製品で一番めか二番目に買ってもらったセットです。当時小学校低学年でした。LEGOとの出会いといっていい製品です。
Posted by 似非英国紳士 at 2012年10月30日 11:15
私の中のレゴはこの世界ですねー。作るときは
念頭に置いてやってます。

Posted by tom at 2012年10月30日 11:42
◆エフ様
 今のエフ様にとっては目の毒かもしれませんね(笑)。きっと良い刺激受けられることと思います。
 他でもコメントしましたが、1970年代のミニフィグ以前のレゴでも、1980年代までの雰囲気とは連続性ありますから、灰レールとも違和感なく似あっておりますし(というか、エフ様のあの建物とか見て気がついたという感じですよ)。それから今の部品でもあの雰囲気十分に出せるのも証明されたような。

◆似非英国紳士様
 思い出深いモデルでしたか。パーツ構成の妙な細かさとか、クリアパーツの使い方の巧さとか、そしてカーブブロック! 名作ですよね。
 自分も手許に一台欲しくなりました。クラシックカーは興味の対象外ですけど(1950年代のヒストリックカーは大好物ですが)、このモデルは別!って感じです。それだけのオーラ感じます。

◆tom様
 さすが。そして、なるほど。
 忘れてはいけない世界ですよね。

 直接にも間接にも、あの時代から学べるものってたくさんあると思います。その意味で、まとまった形で古いものを保存・公開してくださっていること感謝したいです。
 
Posted by sekiyama at 2012年10月31日 03:17
古き良き時代!その頃の自分は古いわけでなく、リアルタイムだったはず!その時代を思い起こしてくれるLEGOに万歳!
Posted by T.NAGAKI at 2012年11月03日 11:02
◆T.nagaki様
 教えて下さったこと感謝してやみません。

>古き良き時代!その頃の自分は古いわけでなく、リアルタイムだったはず!

 これはまさに仰るとおりです。
 自分にとっては1977−1982位がまさにその時代。そして、このブログの読者諸兄にもそれぞれの「古き良きにして、リアルタイム」があることだろうと思うのです。

 まぁ1990年代後半-2003年ころは古き悪し、かもしれませんけれど(苦笑)。でも、そのへんを笑い飛ばせるような良い時代はいつかやってくると思うのです。
Posted by sekiyama at 2012年11月05日 04:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック