何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年10月03日

【ニュース】11月3-11日 京都駅に1500両編成のレゴトレイン現る? 公式イベント!

 情報源は「LEGO LEAKS」さんの以下の記事です。
(教えて下さった方、ありがとうございます)

 その更に大元のプレスリリースが出ているのですが……
http://www.westjr.co.jp/press/article/2012/10/page_2608.html
 出所がなんと「西日本旅客鉄道」! 

 JR西日本とレゴのコラボ、これって凄いことじゃないかと思うのですが、概要は以下。
京都駅ビル開業15周年記念 レゴ(R)ブロック日本上陸50周年記念 ビルドアップジャパン
LEGO(R)BLOCK STATION KYOTO

開催期間:平成24年11月3日(土曜日・祝日)から11日(日曜日)計9日間
開催場所:京都駅ビル7階 東広場、4階 南広場、2階 インフォメーション前 ほか
開催時間:11時から17時(一部異なる)
主催:京都駅ビル開発株式会社
後援:デンマーク大使館
特別協力:レゴジャパン株式会社



 イベント内容は以下のとおり(気になる部分のみ抜粋です。詳細はプレスリリース参照)。
STATION 1. レゴ(R)ブロック ドリームトレインをつくろう!
 ※3日、4日、10日、11日のみ開催
 「レゴ(R)ブロック ドリームトレイン」とは、一般参加者が作成する作品を連結して1500両編成の列車を完成させるイベントです。参加者が手掛ける「ドリームトレイン」は、約23センチメートル×5センチメートル サイズのミニ作品です。完成作品は、一般参加型としては過去最大規模となる全長約60メートルの作品で、ひとつひとつを連結していく作品を制作するのは日本で初めて(レゴジャパン株式会社調べ)の試みです。
 また、先頭車両は、レゴ(R)モデルビルダー直江和由氏が制作(後略)。
 <開催場所>京都駅ビル 南広場
 ※ 場所の都合上、6列(250両×6)に分けての展示となる予定です。
 ※ 土曜日、日曜日の両日合わせて1500 両のため、各日750 両、期間中のべ3000 両
 ドリームトレイン、どんな「規格」か気になるところですが、
「約23センチメートル×5センチメートル サイズのミニ作品」
 という地点で、28ポッチのトレインプレートベースの作品ではないでしょうか? 「レゴトレイン」以外の他規格(4幅ミニトレインなど)はちょっと考えにくいです。
 その250両編成が6編成! 無論走行展示ではないですが、静止展示でもこの分量が並ぶ情景はちょっと想像できません。
 車両は参加者が現地組みするものでしょうから、緻密な作品とかとは別ジャンルでしょう。それでも、中々楽しそう、そして意欲的ではありませんか!
 もちろん、直江氏制作の先頭車両も気になるところです。

STATION 2. レゴ(R)ブロックでつくった 京都駅ビルモデル
 全長約5メートル、総制作時間約720時間、総ピース数301,584。
 これは、現在国内に展示されているレゴ(R)ブロックモデルの中では最大級の大きさを誇り、今回のお披露目は日本国内はもちろん、「世界初」です。(後略)

<詳細サイズ>長さ 4.8メートル、幅 1.0メートル、高さ 0.72メートル
 <開催場所>京都駅ビル 東広場
 駅舎部分のみでホームとかはないのでしょうが、それでもこの規模のビルド拝む機会はそうそうありません。お台場ディスカバリーセンターのミニランドでもこの規模の建物は無いですし。
  幅が約5mというのは……先日のJAMの大レイアウトの長辺が5.4mだったのと変わらないのですね。そう考えると大きさが想像できてしまいます。やはり凄い。

 イベントは未だまだあります!
 STATION 3. レゴ(R)ブロックと京都駅ビルのヒストリー
 レゴ社創業当時の貴重な商品や初代から3代までの京都駅舎をレゴ(R)ブロックでつくったモザイク画を展示しながら、レゴ社と京都駅、二つの歴史を紹介します。
 <開催場所>京都駅ビル 東広場
 や、
 STATION 5. レゴ(R)シティトレインで遊ぼう
 レゴ シティの中を走るトレインを操縦することができます。
 <開催場所>京都駅ビル インフォメーション前
 など。
 モザイク画も気になるところですし、シティトレインというのは現行品の体験会!ですね。これも(ありそうで)めったにない企画……製品ジャンルを維持する上でも販促は大事!! これでPowerFunctionトレインが売れまくってくれれば嬉しいです。時期が時期なんで、ビルドアップに参加されたお子さん方が、クリスマスにおねだり、という流れに繋がってほしいもの。

 というわけで、レゴジャパンさん、この催しに関しては「トレイン。全面推し」が凄い!
 その意味ではまこともって「画期的」。今まで公式ではトレイン推しはほとんどなく、ファンとしてがっかりが続いていましたから。あわせて、日本の実在鉄道会社……JR西日本がレゴに注目してくれたのも嬉しいこと。
 将来、JR西日本が商品化許諾権持つ車両が……というのは妄想しすぎとしても(苦笑)、こうした縁ができるのは悪いことではありません。また、JR西日本以外とでも、鉄道会社とのこうしたイベント協賛の前例ができるのも一歩前進だと思うのです。

 2012年、日本でのレゴ50周年の記念すべきこの年が、レゴトレイン飛翔の年になりますように! 公式にも、そして非公式にも(笑)。
 
◆◇◆◇◆◇◆   ◆◇◆◇◆◇◆


 さてさて。
 このイベント、「行かない」訳には行きますまい……京都はちょっぴり遠いですけど。
 公式がここまでやってくれるのに「行かない」というのはトレインファンとして一生後悔しそう。 「非公式」の方ではJAM参加とかやりたいだけのことやらせてもらった1年でしたが、「公式」とくればやっぱり別腹です!

 それに、延べ3000両の中に1両は「拙作」を混ぜたいですし。
(無論、現場でルール守って作成です。年齢制限あったらアウトですけどね)
 あと全長5mの京都駅ビルモデルは拝んでおかねば。これも後で後悔したくない。

 そんなわけで、11月10-11日の方で行けないか、現在検討中です。
posted by 関山 at 19:19| Comment(8) | TrackBack(0) | LEGOニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
せっかくの京都のイベントだというのにうちの店の繁盛期とぴったり重なりというか、観光シーズンにイベントされたら僕は出るに出られず。

無理を押して行くつもりではありますが・・・
Posted by かう゛ぇ at 2012年10月03日 20:49
うぉ、京都駅ですかっ、近い!!
これはLEGOトレイン普及のチャンスですね。
西日本がLEGOに目を向けてくれたとは!
じゃあついでに僕の683系も!(笑)
Posted by mazta-k at 2012年10月03日 23:02
◆かう゛ぇ様
 丁度京都の観光シーズンに合わせた?感じですね。お陰でこちらはついでに何処行こうかとか考えたりしてます(笑)。せっかく京都まで行くんですから。
 紅葉の時期にぎりぎり掛かるかな、とか。叡電のもみじトンネルは憧れてるんですが、いけるかな?
(いや京都行く話自体まだ本決まりじゃないですが)

◆mazta-k様
 公式がイベント仕掛けてくれると、普及にはずみがつくんですよね。またJRが(その一部でも)レゴトレインに気がついてくれたのは嬉しいです。

>僕の683系も!(笑)
 さりげなく京都駅ビルの前において写真とっちゃったりとか(笑)。それが無理でも合成とかしたら楽しそうですよね。
Posted by sekiyama at 2012年10月04日 06:24
先日はありがとうございました♪
短い時間でしたが、楽しいひと時を過ごせました!

京都のイベント、「行かない」訳には行きますまいということで
なんとかriskyも時間を・・・・がんばって空けて待っておりますね。
かう”ぇさんとお待ちしております(^^
Posted by risky at 2012年10月05日 14:47
◆risky様
 こちらこそお付き合い、ありがとうございました。
 短時間ながら密度濃く、楽しかったです。

 京都の件は本決まりになりましたら記事にします(今のところ7割)。
 関西ミニオフという流れに出来ればと考えてます。
Posted by sekiyama at 2012年10月07日 00:14
せきやまさん、私11/4&11/11の2回を目標に行くつもりでございます!
またお会いできたら嬉しいですー><
Posted by なかやま at 2012年10月08日 17:33
自分も行こうかと思います。
行かないとかなり後悔しそうですから。
Posted by かさがわ at 2012年10月08日 23:59
そんなわけで、11月10日-11日と京都行きます。
皆様のご都合合えばよいなぁ。と。

◆なかやま様 
 お久しぶりです。11日は再会できますこと楽しみです。テクニック方面は濃い目のお話できそうですね。

 それにしても、この1年でレゴが社会的(経済的・文化的)に注目される機会が急増したように感じます。今度こそはこの流れが単発的なものでなく、永続的なものになって欲しいと思うのです。

◆かさがわ様
 はじめまして。そんなわけで11日、お会い出来れば良いですね。この規模はめったにないので、確かにいかないと後悔しそうです。
Posted by sekiyama at 2012年10月10日 21:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック