何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年09月28日

【作品紹介】かう゛ぇ様の「機関庫」。柱はぶっとく!

 最近ちょっと作品紹介の「かう゛ぇ」様比率高いかも? でもそれだけ製作ペース速くて熱心なのです。
 そして「1980年代の今様」という、栄光の#6000や#7777(アイディアブック)的な作品傾向も見逃せないのですね。



 先方の記事
http://legohouse.seesaa.net/article/294503626.html

 もう、プレミア価格ついて久しい#10027(2003年)、要らないですよね(笑)。建物としての出来の良さとか説得力は言うまでもなく、出回りの良い今時のパーツでここまで出来るというのも評価ポイントでしょう。

 何より、太い柱で「どっしり」していて立体感があるのが良い。大きな建物がペラペラではいけません(今の目で見ると#10027って割とペラいです)。おなじみですが緑ドアはアクセントになってるんですよね。煙突のレンガブロックも同じく……「便利すぎる新パーツ」の巧い使い方?

 横の作業室/詰所はお約束ですが(鉄道模型ストラクチャーの)、あると落ち着くものです。

 機関車は先に記事にした、#7777ベースのロード・スイッチャーが収まっていますが、アメリカの小鉄道あたりで一両だけの「虎の子」が収まってるようで良い雰囲気です。
 ただ、この種のデザインの庫はどの国にもありますので、欧州系や日本形が入ってても様になるでしょう。


 #7777の掲載品を参考にされたとのことですが、ずっと良くなっていますよ!
 今思うと、#7777の掲載機関庫に魅力感じにくいのは「ペラさ」かもしれません。当時だって2×2とか今よりむしろ普通に出回ってた由なのに……。でも、その「弱点」に気が付かれたのは「なるほど!」と。
 
posted by 関山 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック