何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年09月19日

【作品紹介】かう゛ぇ様の「中央駅」。灰レール時代風の「温故知新」



 先方の記事
http://legohouse.seesaa.net/article/292988527.html

 まず、#7824(1983年)を参考にされたとか。古き良き灰レール時代の駅です。

http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=7824-1

 そして、跨線橋周りのイメージは#7822(1980)か、或いは#148(1975)か???

http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=7822-1


http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=148-1

 これらの製品を、ぐっと良い方向にアレンジ、ミックスされてきました。
 まず、駅務室部分の窓を小さいものにアレンジ。それだけで相対的に建物が大きく、立派に見えてくるものです(窓の大きさは重要です)。なにより窓部品がトレイン窓ハーフという、1980年代に存在した部品であるのが心憎い!

 また、窓シャッターやら一部のドアに緑色使っているのも適度な「色気」で、印象を明るくしています。緑と赤と黒の組み合わせって、かの#6000(レゴランドアイディアブック 1980)でもあった配色でしたから、やはり「時代」的にもぴったり。「station」のクリア文字ブロックだって、あの時代のイルミネーションセットのものではありませんか。
 ちらりと見える郵便箱もあの時代のもの。

 無論、厳密に「時代を再現」した作品ではありませんから新濃灰の部品は多々使われていますし、ベース部分に使われてるレンガエンボスブロックなんて2012年の部品。

 それでも、全体の雰囲気が「あの時代」を感じさせる作品です。そして「今様」ならではの良さもある。1980年代と21世紀の良いとこどりの作品になっていましょう。


 この駅には灰レール時代の「名列車」たちも似合いそうですし、現行のPowerFunctionトレインだって不自然に見えないでしょう。無論、「チャギントン」「汽車のえほん」の仲間たち(トーマス他)だって。

 昔の製品の「今様復活」は既に多々行われていますが(特にin81212氏は得意とされておりますが)、この作品のアレンジには新たな可能性を感じます。レゴの古いアイディアやデザインって不滅なのですね。
 

posted by 関山 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
記事にしていただいてありがとうございます。

レゴの中央駅というと関山さんのBTFモデルが有名ですが、あの規模のものはうちでは大きすぎるという問題があり(予算的にも厳しく)、シンプルならオフィシャルだろうとインストをダウンロードして組んでみて、そこにアレンジを加えてみました。

ホーム自体はもっと長くてもいいんですが、高架の足が赤とダークタンのレンガになっているくらいで、単に新濃灰のパーツがなくなったいう(^^;;
高架の足も濃灰に濃灰レンガでいきたかったんですが。

レンガパーツも手持ちがそんなにないので部分的にごまかしつつ組んでみたのがこの形でした。

#7824をベースに選んだ理由は跳ね上げ屋根(吊し屋根?)とアイスクリームショップです。
食べ物屋さんって駅には必要だよなぁ、っていうのと単にプレートを置いただけの屋根と違って、アームでつるされてる屋根がそれっぽいな、と。

駅務室に関しては%60592 窓枠を2段重ねしてというところまで考えたんですが、パーツを消費するのとちょうど目の前にこの縦長窓がいっぱいあったのでこれでいってみようと組んでみたのが現在の形でした。

やはり%60592 窓枠を2段重ねのほうがそれっぽくはできると思うんですが、他の造形とのバランスというのもありますから。

元々ホームがあればそれでいいかな、と思ってたくらいなので、これでも十分うちのレベルなら中央駅になりえるということで中央駅です(^^;

最近のビルドはみんなすごい凝ってて、普通のキットしか買えない身分からするとついていけないレベルですし、オフィシャルのシンプルなキットをベースに使ってというのは僕自身悪くないなと思った次第です。

ただ意外とオフィシャルのも持ってないパーツをいっぱい使ってたりして悩ましいですけどね(^^;
それをどううまくごまかすかというのがポイントになってくると思います。
Posted by かう゛ぇ at 2012年09月20日 10:59
◆かう゛ぇ様
 いや、あの中央駅は外部での展示という「飴」がなきゃ絶対にできなかったでしょう。個人での「駅」はもっと小規模でいいと思うのです。

 その意味では、皆が手をつけてる「赤駅」「黄駅」(9V時代の)ではなく、12V時代のをモチーフにされたのは正解だったと思う由です。

 色の面での苦労はおっしゃるほど感じません。レンガの使い方も、「まぶす」感じで良いように思います。

>跳ね上げ屋根(吊し屋根?)とアイスクリームショップです。
 あの屋根のインパクトは大きいですよね。今でこそ当たり前?な表現ですが、あの時代には未だまだパーツを斜めにというのは大胆な使い方だってでしょう。
 あと、食べ物屋さんは絶対に必要ですよね(笑)。

>%60592 窓枠を2段重ね
 んー。トレイン窓ハーフとどっちがいいのでしょうね? 60592だともっと平凡な感じに落ち着いちゃったかも? トレイン窓ハーフならではの窓枠?の太さがデザイン上、生きてるように思うのです。

>うちのレベルなら中央駅になりえるということで中央駅です(^^;
 いえいえ、十分立派な中央駅です。肩のこらない規模ってビルドでは大事だと思うんですよ。外での展示前提のシロモノって、家の中では持て余しちゃうんですよ。
Posted by sekiyama at 2012年09月21日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック