何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年09月04日

【作品紹介】Ryokuchakuma様のキハ181 JR西日本仕様



 Ryokuchakuma様の久々の新作。JR西日本仕様のキハ181系の3両編成。

 先方の記事
http://blogs.yahoo.co.jp/ryokuchakuma/6435171.html

 AWAZO氏のキハ82を多分に意識されたとのことですが、国鉄特急形気動車を表現するための「文脈」を見事に吸収しきっていますね。また、キハ82に対するキハ181らしさ(全体に角ばってる)も表現しきれていると思うのです。

 個人的に注目するのは運転台窓上の1×6タイルの張り出し。塗り分け表現のためだと思うのですが、この張り出しによって実物のパワフルな感じが強調されているように感じます。

 灰色の床下機器も適度に精密。良い感じで目立っています。


 何より、カラーリングが渋く、美しい。
 つい「国鉄色が一番!」と思ってしまう管理人の世代であり、181系は国鉄色車以外は……正直、興味はなかった。しかし、このモデルでJR西日本のはまかぜ塗装の良さ・渋さに気が付かされた感じ。

 最後にちょっと気になるのは、中間車屋根上の放熱器が欲しいなぁということ。あれはキハ181をキハ181たらしめてる要素なので、追加再現期待しています。
 
posted by 関山 at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早速の紹介ありがとうございますあのタイル張りだしは、じつはライト隠しということもあります過去作のE4などで実績あり 放熱器もちろん後で製作します、とりあえず、おわら風の盆に間に合わせるということでスピード工事しましたので 次に今度待ちに待ったE7 W7系を作りますかなり気合い入れて製作しますのでお楽しみに。
Posted by ryokuchakuma at 2012年09月04日 23:01
◆ryokuchakuma様
 あ、ライト点灯なんですね。でも結果的に成功してると思うんですよ。放熱器追加は楽しみです。

 E7系 ついさっき発表されたばかりじゃないですか!
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220904059.html
 格好いい! 1970年代にイメージされた未来の新幹線のような姿を、今様に消化していると思います。
 何より運転台のキャノピーに500系の伝統を感じます。それにしてもこの姿を見ると、JR西日本が700系/N700系作ったのって葛西に強制されてのことだったというのがいまさらのようにわかるような(苦笑)。

 銅色が必要という意味がわかりましたが、あの使い方なら普通の茶色でも代用利くかも?

 こちらの完成も楽しみにしております。
 来年のJAMでN700や0系(エフ氏)と競演かしら?
 
Posted by sekiyama at 2012年09月04日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。