何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年03月27日

【製品購入レビュウ】#10218 ペットショップ[前編]ハーフモジュールの心地よさ。8500円分の満足♪

 ようやくamazon.co.jpでも安定在庫! 「今が買い時!」の#10218ペットショップを組んでみました。


 とはいえ、今のところ半分。住居棟部分のみです。所要2時間ちょい。
 いいかえれば価格の半分で8500円分です(笑)。


 このセットに関してはいろいろな見方ができると思うのですが、一番の特徴は「ハーフサイズ×2」であること。このメリットは意外と大きいのです。

・組立の敷居が下がる。めんどくさがりでも二回に分けて、少しづつ。肩もこらない、飽きない!
(もちろん親子やご夫婦などで、二人で分けて楽しむこともできるでしょう。夫婦ハウス?

・完成したら並び替えで最低二通りは楽しめる。斜めにおいたりして変化つけるのもあり。

・色変えとか左右反転などの改造などの敷居も下がる。半分づつ手をつけりゃいいのですから。失敗しても傷も浅い。

・建物のスケール感。大きすぎず・小さすぎず。適切なバランス! 適度な大きさ
 さて、三番目「建物のスケール感」「適度な大きさ」を本題に。

 個人的には、#10182のカフェコーナー(ホテル)や、#10211のグランドデパートのような角モジュールはサイズが適切だと思うのですが、#10185グリーングロッサーや#10197ファイアーブリゲードのような平面モジュールは「ちょっと大きすぎる」印象が否めないのですね。スケール感がなんか違うぞ、と。
 もちろん大きな商店や役場などなら平面で32ポッチ幅でも良いのでしょう(具体的には#10224タウンホール[市庁舎]は適切なサイズに思えます)。
 ですが、民家や商店、小規模役場に32ポッチ幅は過大です。

 その意味では#10190 マーケットストリートは適切なサイズ、バランスだったのです。
 但し、あの製品はモジュールビルディングの2作目であり、未だコンセプトが固まっていなかった時期の品でもありました。「土台にサイコロ状の1階・2階・3階を自由ににアレンジして楽しむ」という性格が強く、完成度の高い以後のモジュール群とは「何か違う」感じが否めなかったのです。
(もちろん、並べたら違和感なく似合うのですが)

 そんな#10190も絶版久しく……。
 しかして、3作ぶりに復活した「ハーフサイズ×2」の#10218では、#10190以降に固められていったコンセプトやデザインポリシーが盛り込まれた「究極・新生のハーフサイズ」になった由。
 カラーリングがどことなく#10182や#10185を匂わせるのも嬉しいことです。偶然かもしれませんが。



 組んでみて再実感のハーフサイズのスケール感。おなじみの自動車を前景に。
 ドアや窓、人間を基準にすると#10218住居棟の幅は「2間半〜3間」と推測できましょう。すなわち約4.5〜5.4mほどと。
 ここに全長5m「普通乗用車」(所謂3ナンバー枠)を置いた感じ。ほぼ同じ幅・長さで適切なはず……。
 

 スケール感はさておいても。
 何より半分を組み上げ、机の上においてみると「大きすぎない」ことが有り難く感じられます。
 基礎板寸法16×32、建物16×16というのはヒューマンスケール的にも「落ち着く」寸法なのかもしれません。これが倍になるとよくも悪くも「大物」になってしまうんですよね……レゴに限らず、置物とかと考えても。

(続)
◆◇◆◇◆◇◆   ◆◇◆◇◆◇◆


 幸いにもamazon.co.jp扱い分が35%offにまで割引率上がって17099円です。この機会に是非。
  
posted by 関山 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品購入レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック