何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年03月17日

【ヒント・アイディア】ホコリ取りは重要な問題

 レゴやってて、製品や作品をそこそこ飾ってると問題になるのは「ホコリ」。特に冬は乾燥の上発生源も増えるので大変です。
 基本、100均一のナイロンブラシ(当然105円)で落としていました。静電気で落とすので安っぽい割にはよく落ちるのです。ブラシにホコリが溜まってきたら水洗いと。しかし、予備でも買っておこうと思って近所の100均2軒回ったら、2軒とも扱いが無くなってました。原価的に105円で売るのが無理そうなブツでもないので困ったものです。

 

 で、おなじみamazon.co.jpで探すと、「ホーム・キッチン」ではなく「パソコン周辺機器」として当該品がみつかりました。291円(送料込)もしますが(笑)、100均のよりは一回り大きく価格分の価値はありそうです。

 解説・スペックは以下。
静電気でホコリを吸着するブラシOA・AV機器周りのお掃除に便利なロングタイプのブラシです。人工的に静電気を発生して、ホコリを吸着します。柔らかな穂先で傷つきやすいディスプレイ画面等にも安心してお使いいただけます。● 握りやすいスリムグリップ握りやすさを追求したスリムグリップです。ペン感覚でブラッシングできます。● フック受け穴付穂先にくせがつきにくいように、吊り下げて保管することができます。

全長 : 300mm /
材質:柄:ポリ塩化ビニル、ポリエチレン 毛材:ポリプロピレン、ポリエチレン
原産国:台湾
 レビュー平均は☆★★★★(星4つ)で25件も。細かく読むほどのものでも無いですが、でもお手入れ方法は参考になるかもしれません(笑)。

 

 小型のタイプ。こっちのほうが100均でよく見かけたサイズですね、というか100均商品そのものですが(笑)。でも近くの100均で売ってないならありがたい限り。164円送料込ですので送料59円と考えると申し訳ない位。
 サイズ的には上のと合わせて使い分けしたいもの? よって両方買うのが吉。

 さて、このジャンルにも高級品があります。

 こちらのカテゴリはホーム・キッチンではなく「ホビー」。
 タミヤの「モデルクリーニングブラシ 静電気防止タイプ 74078」という品で、33%offで価格は1050円也。

 メーカーページこちら。
http://www.tamiya.com/japan/products/74078brush/index.htm

 効能を引用しておきます。
【 専用ツールならではの高性能 】 スケールモデルの表面に付いたホコリやゴミを取り除く専用ブラシです。静電気を取り除いてホコリなどの再付着を防ぐ除電ブラシと、彫刻線などの細い溝のクリーニングに便利なミニブラシを装備。静電気をためにくい、クロムメッキされた金属軸を採用しました。スケールモデルはもちろん、家電製品やOA製品にも使えます。

有機導電性繊維(銀色のやや短い毛)がモデル表面の静電気を取り除いてホコリを落としやすくし、PBT樹脂毛(白色のやや長い毛)がホコリをやさしく払い落とします。

毛先が長く絡みにくいので、入り組んだ部分にも使えます

PBT樹脂毛を使用したミニブラシは適度にコシが強いので、細い溝につまった削りカスなどをかき出すのに便利です。金属製キャップ付き。
 静電気を取り除く効果が期待でき、再付着も防止できる……みたいです。ちょっぴりお高いですが。
 それ以前に細かいところ用という感じなので、やはり使い分けは必要になるのでしょう。
 
posted by 関山 at 23:55| Comment(3) | TrackBack(0) | ヒント・アイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
エアーダスターだとキレイになりませんからね(>_<)1本500円くらいしますし..

我が家のブラックパールはホコリを被っていい雰囲気出てますが(笑)
Posted by アンドレ at 2012年03月18日 00:22
うちは、少し幅広のハケです。
頑張れば、角の汚れたホコリもとれしね。
Posted by SUU at 2012年03月18日 02:34
◆アンドレ様
 エアダスターはちょっと勿体なさそうですね。
 
 本当に酷い時は思い切ってまるごと水洗いもするんですが、帆船とか布部分があると難しそうです。


◆suu様
 刷毛というのは思いつきませんでした。でも、一番良く取れそうな気もします。
Posted by sekiyama at 2012年03月20日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック