何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年01月28日

【製品購入レビュウ】Friends「#3061 パークカフェ」/組み方の革命?

 



 例によって高架下へ。妙にしっくり(笑)。
 Friendsの色使いが高架下だと「抑えられる」効果もあるのかしらん? 間に合わせなので電車は適当でし。


 結論から言ってしまえば、期待通りもとい期待以上のクオリティでした。
 建物の作りは2.5面ほどのものですが(裏面も屋根も省略)、手抜き感と言うかハリボテ感は気になりません。がっちりした開口部の少ない建物製品(クリエイター等)がリリースされるようになって久しいという今のレゴ事情もありますが。
 この「あずまや」に屋根や壁、或いは2階を加えるのは極めて容易なことでしょう。
(逆にこの数年間、建物製品に適切なインテリア・エクステリア小物の得られるセットが少なかったのですね)

 また、屋根?の赤とピンクの縞々部分を汲んでいるとはちょっぴり10000番代を思い起こします。シールやプリントで手を抜いたりしてない。10000番代からの良きフィードバック。
 色彩も基本的に「赤+白」ですから、レゴの伝統的?に派手すぎる感じじゃありません(緑基礎の上に置くと印象はどう変わってくるのやら? 90年代の街シリーズのように見える??)

 さて。
 先の「ビューティサロン」でもそうでしたが、Friendsは組み方が今までの建物系セットとはちょっと異なっています。

 レゴの建物系セットは1978年の街シリーズスタート時より、外壁も内装も同時に組んでいくというスタイルだったのです。建物の1段目も、椅子やテーブルの足も同時に組むってこと。これはインストの段階数を節約できるメリットはあったのでしょうが、建物を作るという観点ではちょっと違和感のある工程でした。
 やはり、本物の家と同じように壁とか完成させてからインテリアを作りたい。家具や什器などは完成したものを運びこみたいじゃないですか。

 Friends「ビューティサロン」「パークカフェ」は、そうした素朴な?欲求を叶えています。
 小分け袋の1とか2で建物を完成させ、小分け袋の3でインテリア小物を作り、建物に運びこむ……。お店を作る、開くという行為が体験できるのはちょっとした革命だと思うのです。
(まぁ、屋根も背面もないFriendsだからできた手法ではありますけど)

 パークカフェに運び込まれる小物・什器は流しに丸テーブル、オーブンにガス台、ショーケースにアイスクリームディスペンサ、レジ、ガムボールマシン。あとは大量の食器にケーキにハンバーガー。
 これらを「活かしてみよう」というモチベーション、刺激されませんか?

◆◇◆◇◆◇◆

 蛇足として、Friendsの今後にありえる展開。気が早いですが。

・冬服とかどうするんでしょ。夏製品も含めて夏服ばかりですからね。
・ベルビルがやったみたいな、ファンタジー系展開はありやなしや?
・現代物続けるにしても、他の職業などの設定は? 或いは学園ものは如何?
・異文化異人種をどう扱っていくか? いや、今のミニドールも人種揃ってますけど、ハートレイク市の設定も含めてみんなアメリカ人にしか見えないですから。いわゆる「世界のお友達」って路線のです(着物のバービーとか昔からありますよね)。

 まぁ夏製品もまだ「公式には」発表されてないのでこの辺の妄想も何ですが……。
 でも、この新規市場開拓にレゴ社の本気続けば面白そうではあります。
 
 ミニフィグの方が手薄になったら困りますけど(※)、その懸念するよりはFriendsが売れることをファンとしては願いたいものです。新市場が全体に良い効果をもたらしてくれますように。
 
※:2012年のCityも、2010年ころからの流れで割と女性フィグ入ってるので杞憂ですよね。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品購入レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
冬服については僕も疑問でした。
そもそも履き物がサンダルですしねw

Twitter見てるとレゴ関係の人はみんなお友達ベースの萌えキャラ(萌え顔?)作りに熱心で、大きなお友達のおもちゃになっているというか、そっちにいったらあかん系にまっすぐな人が多いのがすごく気になりました(^^;

高架下シリーズ、関山ビルド相手だと田舎にできた派手な美容室っぽいのがツボです(^^;
もうちょっと派手さが抑えて組み直せば原宿風になるかもなぁ、とか思うんですけど、どうでしょ?(笑)
Posted by かう゛ぇ at 2012年01月29日 19:53
この製品は確かに何か普通と違う力を持ってる気がしました。
アクセサリーが増えるのもいいですよね。

フィグに関しては自分はパーツ単位でも基本的になしだなぁと思いますがw
Posted by SUU at 2012年01月30日 00:07
◆かう゛ぇ様
 冬服……未だ楽しみが残ってると考えてもいいんでしょうね。そのうちスノーリゾートみたいなテーマも仕掛けてきたりして。
 まぁハートレイク市は一年中温暖でって可能性もありますが。

>萌えキャラ(萌え顔?)作りに熱心で、大きなお友達のおもちゃ
 個人的な印象は日本的な「萌え」とはまだかなりの距離感がありますので(笑)、その路線に走れるのは逆にすごいと思います。なにより萌と相性が良いのは普通のミニフィグだと思ってますし。

>関山ビルド相手だと田舎にできた派手な美容室っぽい
 大爆笑! まぁ原宿(但し、1980年代の)あたりを意識してたんですけど(笑)。高架線には「黄緑の山手線」が似合うみたいな。

 まぁ素組は済ませたので、あとはあれこれ遊んでみたいと思ってます。

◆SUU様
 そうなんですよ、現物見ると印象も変わってくるかもです。アクセサリーは幅が広いと思います。
 なにより「普通の店がリリースされた」事実は大きいですし。
 
>フィグに関しては自分はパーツ単位でも基本的になし
 ここは最後まで問題になりそうですよね。
 AFOL以上に、肝心の「ターゲット」に如何に評価されるかにも掛かってそうです。
Posted by sekiyama at 2012年01月31日 07:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック