何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2012年01月12日

【レゴ製品】新モジュール#10224 TownHall来ました! 画像も多々



 情報源および画像はEUROBRICKSより。10000代はやはりここが一番早い!

 かねてから名前だけは出ていた「#10224 TownHall」(公会堂・市庁舎)が「遂に」画像公開です。
 久々といえるダークオレンジの壁。そして時計台。ギリシャの神殿風の装飾も実に立派。ヨーロピアンは勿論、アメリカンな街並みにもマッチングしましょう。日本の街並みでも違和感のない建物です。


 既存製品と並んだところ。背の高さではこれまでのモジュール中最大作品となるようです。街の中心・シンボルでありますから当然でしょうか。床の間や玄関にも飾れる雰囲気です(笑)。
 なお、この並びに#10197ファイアーブリゲードはありません。デザインの傾向が似ていることもあり、あちらはこの先長くは供給はされないということなのでしょう。

 斜め上より。天窓にシャッター部品を使っているのですね。



 ミニフィグ達。そして小物など。
 事務員、清掃員、見学の?子どもたち。
 カメラマン、市長、そして新郎新婦。髪型には最近の部品を使いつつ、みんなにっこり顔! 素晴らしきかな。

 小物では市長の椅子が立派、そして組み方が面白いです。やっぱりこのシリーズは「ミニフィグスケール」を分かり尽くしているんですね。
 地球儀は某海賊船の船長のお部屋からの移設品(笑)。こういう流用は大歓迎♪

 
 なにはともあれ、発売が楽しみです。日本でも時間差価格差少なくリリースされますように。
 某キリン屋限定の割高価格でとかで盛り上がるタイミング逃しちゃったり、そもそも価格設定の過ちで売れるはずのものが売れなくなったりしませんように……(祈!)。


(いや、その前に#10218ペットショップのamazon.co.jp扱分、いい加減予約始めろよと言いたくなるのですが。#10223なんて予告さえないですし……。通常品のタイムラグは少なくなりつつありますけど、10000代でのタイムラグはまだまだ酷いんですよね)
  
posted by 関山 at 11:24| Comment(5) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新しいモジュールシリーズ楽しみですが、最初に縦長だな〜という印象でした。

でも3階を取り除けば、今までのモジュールと同じ高さになりそうですね。

関山さんが おっしゃるように早くペットショップのアマゾン販売を予約開始していただきたいです(33% offからスタートでしょうか?)。
Posted by cabernet at 2012年01月12日 18:45
◆cabernet様
 あの縦長さは魅力とおもうか、邪魔とおもうか判断に困るところですね。個人的には街の顔になる建物ゆえ、あれくらいの迫力は欲しいなぁとおもうのですけれど(笑)。でも置き場所は選びそうです。

 #10218は並行輸入物で33%off相当のが出ていますね。それよりも高い価格つけてきたらちょっとがっかりです……。
Posted by sekiyama at 2012年01月12日 23:49
ダークオレンジの供給が増えそうでうれしいです。
いつものモジュールよりちょっと大きくて部品も多いので
若干値段も高くなるかもしれないですね。
Posted by Peachtree at 2012年01月13日 00:01
買うとは思いますが組むかどうかは微妙(^^;

意外とそっけないというか、それでいいんですけど、なんだかな、と。

最近、一番作っておもしろいのはクリスマスキットで、一年に一度だからそれもちょうどいいような気がしてきました。
大物はもうおなかいっぱいです。
Posted by かう゛ぇ at 2012年01月13日 22:13
◆PeachTree様
 ダークオレンジは最近は供給少なかったですものね。好きな色なのでちょっと嬉しいです。
 価格は気になるところです。パーツ数も増えていますし、細部のディテール用の部品よりも基本的な壁とかでパーツ数増えていますので、大きいぶんが価格に跳ね返って来そうです。


◆かう゛ぇ様
 サイズ優先でややディテールは控えめな感じはあります。建物の性格上、サイズ控えめというわけにはいかないのでしょう。

 密度感という意味ではクリスマス系のほうが魅力的というのも分かります。
 個人的にはモジュールもクリスマス系も大好きなので、違う世界観で共存させざるを得ないのですね(笑)。
 
Posted by sekiyama at 2012年01月13日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック