何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2011年12月28日

【レゴ製品】ドイツ版2012年カタログ出る。Kingdomsの気になる今後?

  
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=492214
(friccius様が上げてくれたもの)

 表紙Friendsかとおもいきや、去年に引き続きNinjaGOでした。2年目は迷走……とおもいきやちゃんと売れてる……のでしょう(多分)。

 最初の数ページは日本では全く扱われていないボードゲーム系です。あちらでは定着してるんですね。

 
 そのあとはいつもどおりデュプロ。でもって、タブ・バケツ系。

  
 その次が注目のFriendsです。堂々の5ページ。

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?i=5314120
 今まで非公開だった?#3188ハートレイクシティのアニマルクリニックの内側からの写真あり。予想通り小物が楽しそう!

 
 その次がクリエイター各種。ちょっと古くなってきた#5891マイホームもカタログ上健在です。

 
 次がCity。森林警察・森林消防がメインですが、これまでの警察・消防も併売される模様。港湾・宇宙開発・空港も健在です。

 
 トレインは見開き2ページ。目新しい情報なし(わかっちゃいますが)。
 ちなみに日本未発売のままの#3677レッドカーゴトレインはドイツでもカタログ非掲載です。あと踏切#7936はカタログ落ちしています。
 

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?i=5314140
 キャッスルは1ページのみ(!)。既にUSでは絶版扱いのKingdoms「#7946 王様のお城」「#7189 風車村の攻防」はカタログ上健在です……しかし、「solange der vorrat reicht(在庫限り)」の非情過ぎる一文が。

 その後がアクションテーマ・版権系各種。「DINO」が3ページ、「Cars」3ページ、「Racers」1ページ、ハリポタ2ページ。エイリアンコンクエストはわずか1ページで消滅間近。

 南海……もといパイレーツ・オブ・カリビアンは非掲載。完全に消滅! 但しほぼ全商品はShop@home(US)では在庫ありですから、これは欧州圏だけの扱いなのかもしれません。
 ファラオズクエストも完全消滅です。

 表紙になってるNinjaGOはやっと登場。7ページ分使ってます。

 SuperHeroesは1ページのみで、大型フィグ製品のみ掲載。一方でHeroFactoryは3ページ掲載です。
 その後にスター・ウォーズが8ページ分。いつもカタログのトリを締めるテクニックが6ページ。一時期品薄だった#8043シャベルカーは健在ですね。あと、最後にちょこっとマインドストーム。

 
 裏表紙はminiFiguresの6弾と7弾の予告。ちなみに価格表示は「2.49ユーロ」
 あの、タカラトミーアーツさん。日本での400円っていったいなんなんですか? ポリバックじゃなくてカプセル販売ですけど、あのカプセルに100円以上掛かってるんでしょうか? とっても高価なカプセル(苦笑)。
 
 

posted by 関山 at 18:57| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本版はいつ出ますかねえチヌークとゴミ収集車はほしいですね  前回のゴミ収集車は買いそびれましたから。東京メトロ1000系が出来上がりました。多分今年最後のレゴトレインだと思います。
Posted by takashi at 2011年12月28日 19:54
◆takashi様
 総合カタログは2月になるとのこと(クリブリ店員さん情報)です。現在Friendsのみ/ニンジャゴーのみカタログ配布中ですね。

 そういえばcity2012の情報が全然出て来ませんね。ゴミ収集車とチヌークは確かに出来がよく、注目されそうなモデルです。

 メトロ1000系は記事にしました。地下鉄も面白い題材ですよね。
Posted by sekiyama at 2011年12月29日 19:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック