何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2010年10月04日

【レゴ製品】#10217ダイアゴン横丁 ハリポタでは久々の#10000代! その1:価格篇

 #10000代のリリース情報(公式発表だからリークじゃない、つまり消される心配も無用)です。
 ハリーポッターでの#10000代製品のリリースは2004年の「電動ホグワーツ特急」以来2作目ですからかなり久々。マニアックかつ高価なこのカテゴリでも商品展開するということは、映画のほうがかなり期待されているということでしょうか?

 情報提供はEurobricksではSiegFrank様より。
http://www.eurobricks.com/forum/index.php?showtopic=47021

 画像はbrickshelfにもあり。grogall様提供。
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=447049
(以下画像は此処よりリンク)



 建物3点と小物各種、ミニフィグ11体のセット。

 建物の雰囲気は#10184 TOWNPLANを思わせるものがありますかね。

http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=10184-1

 或いは#10193中世の村(Medieval Market Village)か。

http://www.bricklink.com/catalogItem.asp?S=10193-1

 気になる発売は2011年1月。

 さて、夢のような製品ではありますが問題は価格。「US $ 149.99/CA $ 199.99/UK £ 132.75/DE 149.99ユーロ」とのこと。
 その上での、個人輸入した場合の航空送料やら、日本での正規輸入価格やらを考えるとちょっと考え込んでしまう価格になりそうです。

 ちなみに総部品数2025ピース。比較する意味で中世の村#10193は1565ピースで99.9ドル(……これは最高に良心的価格! と二箱買った上で断言できます)。
 あれ? #10193との比較なら#10217はそんなに割高じゃないのかもしれません???
 #10193では1ピースあたり6.38セント。で、#10217では1ピースあたり7.40セント……。
 なお、タウンプラン#10184は1981ピースで150ドルでした。1ピース当たり7.57セントです。
 発言撤回、やっぱり買いでしょうか……? あとは円高なんてなんのそのな(怒)国内価格の問題か。

 あと、40ドルの建物が2種類+60ドルのが1つリリースされ、それを全て購入したと考える手もありましょうか。少なくとも、昔のハリー・ボッテーな製品買うよりは前向きでしょう!
(まぁハリー・ボッテーはよく安売りされたんで標準価格で買うことはあり得ませんでしたけど)
posted by 関山 at 19:15| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パーツ取りで考えると14800円以下でないと厳しいんですけど、実際どれくらいで出てくるんでしょうね。
インペリアルフラッグシップが最安値21800円だったわけで、それから考えると14800円でも高いような気がしますが、これがAmazonで15%オフで13500円だったら買います。

19800円の36%オフで、12672円だったらモアベター。
エンドアの戦い並に8000円台まで落ちたら2セットは逝きますw
Posted by かう゛ぇ at 2010年10月05日 02:10
◆かう゛ぇ様
 実売価格でも1ドル100円切るのは難しいかと……。過去になかったわけでもないのですが。
 あっち(欧米)でも一般流通ではないようなので、おそらく実売価格は標準価格(日本でいう定価とは概念違います)だと思われます(これも例外はありますが)。

 自分は、1ドル100円換算で¥15000ならギリギリってところでしょうかね……。それ以上だと……見送りかも。
 パーツ数単価では割り切れないものがなにかあるような気がします。
Posted by sekiyama at 2010年10月05日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック