何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2010年07月13日

【レゴ製品】#7938 Passenger Train(超特急列車)のパーツ一覧来ました。ハーフトレイン窓(赤)安定供給?


 今のところ若干精度に問題がある状態ながら(1個のハズのモーターが2個入ってるなど)#7938 Passenger Train(超特急列車)のパーツ一覧が上がってきました。
http://www.bricklink.com/catalogItemInv.asp?S=7938-1
 毎度おなじみbricklinkより。

 なお、#7839 Cargo Train(新カーゴ・トレイン)のパーツ一覧は既出です。
http://www.bricklink.com/catalogItemInv.asp?S=7939-1

 話を#7838に戻しますが、既報通りの充実した中身♪ 大味部品の少なくないcityにしては細かめの部品構成も嬉しい。管理人も含む(笑)早く欲しくて堪らない向きは……これ見て予習して到着の日に備えときましょう(ますます欲しくなる副作用に注意)。

 地味ながら要注目は

「Window 1 x 2 x 3 Train(トレイン窓ハーフ)」の赤が12年ぶりに復活したこと。その前回も#5958という世界の冒険(エジプト)に1個という嫌がらせのような入れ方でしたから(苦笑)、
 まともに入るのは1992年の9V貨物列車セット#4563以来ということになります。トレインや街テーマという意味では実に18年ぶり!

 注目のトレイン窓ハーフ赤は4個入りますが、元来なら飛行機窓やパネルで済ませてしまうところ(なにせ、連結外さないと見えない)にコレ入れてくれたことは感謝しなければなりませんね。久々の供給でビルドの幅が広がりそうでもあります。特にスイスの某私鉄がお好きな方、名古屋の某私鉄とかお好きな方にとっては重要な問題ではないでしょうか(笑)。

 ちなみにガラスは1枚タイプのもの(2009年からのタイプで、家用の 1 x 2 x 3用の)。トレイン窓にもこの組み合わせは可能なんですね。
posted by 関山 at 07:53| Comment(5) | TrackBack(0) | レゴ製品:トレイン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
赤のハーフ窓。
いいですねぇ。
前1個4ドルほどで買いましたっけw
Posted by なも at 2010年07月13日 16:13
どちらか一つを買うのが、やっとと言う僕としては、
#7839 Cargo Trainを買おうと決意していましたが、
紹介記事を読んで、#7938 Passenger Trainにしようか?
悩み始めました。

悩んでいるときが一番楽しいのかもしれませんが???
Posted by エフ at 2010年07月13日 21:50
◆なも様
 高いんですよね……あの部品、特に新品は。
 この勢いで黄色トレイン窓(フル・ハーフ共)とか復活しないかしらん(笑)。まぁ現状、白がフル・ハーフ共に入手状況がよいだけでも嬉しいことなのですが。


◆エフ様
 カーゴトレインは大味部品が多いのがちょっと気にかかっています。もちろん、最初に買う列車セットとして悪くはないのですが……ポイントとか入換とか積み替えとかで遊べますから良い構成ですし。
 悩んでいる時が楽しい、同感です。ゆっくり悩まれてくださいませ。
Posted by sekiyama at 2010年07月13日 23:11
トレイン窓ハーフ
こんなセット、LEGO社も出してくれないかな。14個も入っている。
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?i=4565532
Posted by TN-FACTORY at 2010年07月15日 21:19
◆TN-FACTORY様
 今から思えば#10015は積極的に色違い展開もして欲しかったですね。件の赤とか……。個人的には茶色とかタン色あったら複数買いいです。
Posted by sekiyama at 2010年07月16日 20:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック