何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2009年09月15日

【作品紹介】yuuki様の、富山ライトレール(富山港線)のTLR0600形電車(CAD)

 最近は香港・中国・韓国の方の造られた日本型作品の紹介が多かったのですが、久々に日本人作品の登場です。
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=401511
 yuuki様による、富山ライトレールの電車。TLR0600形。元々は欧州アドトランツの設計ですから、レゴとの相性はばっちり。
 実物はここ参照

 6幅に綺麗に収まり、前面の構成は無理がありません。実物の丸みは省略していますが、そのおかげでレゴとして無理のない表現になっているんですね。黒とスモークの使い分けの巧さもあります。
 側面は横組みで、大きな窓を再現。ドアの表現も、そして縦方向のラインを伴う塗りわけの表現も巧い。
 車輪の隠し方や低床感も良い雰囲気です。

 さて。
 この作品はPowerFunctionを前提としているところも要注目です。1両にモーター+受信ユニット、もう1両に電池を搭載します。PowerFunctionは受信ユニットに電池という余計なブツを抱え込むため小型化が求められる路面電車には採用しにくいのですが、なかなか頑張っていると思います。
(しかし、9Vなら車内も再現できるメリットもあるんですよね……。ましてや大きな窓の電車ですし。難しいところです) 
 
 パーツ構成的にも無理はないため、作品としての実現にも期待したいところです。また、熊本・岡山・高岡……といったバリエーション展開も考えられますよね。可能性という意味でも注目というところ。
posted by 関山 at 20:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです,ご紹介ありがとうございます.
動力ですが,確かにスペースを取らない9Vを使用したかったです.
しかし車体のカラーリング的にどうしてもホイールベースを縮めたくPowerFunctionとしてみました.
因みに車輪周りは実部品で試作してみたところこの組み方では車輪側面とカバーとなるタイルが擦れてしまいます笑
Posted by yuuki at 2009年09月22日 22:48
◆yuuki様
 レスが遅れて申し訳ございません。
 ああ、ホイールベースの問題ですか! なるほどって感じです。確かに9Vだと微妙にホイールベースが長くなってイメージ変わってしまいますよね。
 車輪周りは…難しいですよね。車輪をBBBミニにすると純正の車輪より微妙に薄いのでクリアできるかも…?

 あと、また運転会など催したら、ご参加検討くださいまし。
Posted by sekiyama at 2009年10月16日 08:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。