何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2005年10月15日

鉄道王国日本

 昨日10月14日は「鉄道の日」。是非とも祝日化して欲しいですねぇ。単に休みが1日増えて欲しいという意味だけじゃなくて、日本人にとっては鉄道はとても身近なものだから。「海の日」位に存在意義はあると思うんです。

 そういえば、世界の鉄道旅客輸送人員の40%は日本が占めているとか。考えてみれば通勤通学の足、近所のお出かけ、そして都市間輸送の高速鉄道(=新幹線)と鉄道が身近に存在する国・地域というのは世界でも稀なはず。世界人口比からいって、この数値は驚愕に足るものでしょうね。

 で、それが故がどうかはわかりませんが、日本ほど鉄道に関するおもちゃや廉価な模型(Nゲージ)が出回ってる国というのもまた稀でしょう。定番プラレールは北海道から九州までの看板列車をラインナップしていますし、日本の私鉄でご当地BトレやチョロQと無縁なところは既にないでしょう。またコンビニに行けば、何らかの鉄道関連の食玩があるはずです。
(この10年のNゲージ業界にも思うこと多々ありますが、少し話題逸れるので割愛。ただ、現在過去の主要車輌の殆ど全てがマスプロダクツの鉄道模型化されているなんて国は日本以外には独逸だけでしょうね。瑞西・仏・伊・蘭辺りで急にラインナップが減ってきますからねぇ…他の国々は推して知るべし)
 で、こうした製品って、一部の鉄道ファンが買うから成立するものじゃなく、「普通の人」もちょっとした記念とかおみやげとかして求めるから需要が成立してるんだと思うんですよ。普通の人も十分に電車好き、というところがあるんでしょう。(少し前になりますが、東横線の横浜〜桜木町間の廃止の時に集まったのは、如何にもな鉄道ファンというよりは、圧倒的な「普通の人」たちでした)
 そんなわけで、日本は鉄道王国であり、また、鉄道玩具王国であるともいえるでしょう。

 となると問題視しなきゃならないのはレゴのトレインシリーズが日本国内では限られた店でしか扱われていないということ…まぁ限られた店といっても北海道から九州まで広域に店舗を持ってはいるわけですけど(笑)。

 でも、このブログを読んでくださる方にとっては常識であろう、
「レゴには今でも9Vのトレインシリーズがある」
「クリックブリックという専門店で扱っている」
「全部入りの基本セットは、大体Nゲージの基本セットと同価格」(安くはないけど、無茶苦茶高価ではない)
 というのは決して広く知られていることではないと思うんです。

 何とかしようとすれば、レゴジャパンがお金使って宣伝打ち(子供向けと大人向け両方に)、そして取扱店を広げるしかない。ただ、現状の9Vトレインはやはり売りにくい商品だというのも分かるんですよ。やはり単価は大きくなってしまいますから、置くお店だって二の足を踏みそうです。

 その意味では、2006年に予定されるRCトレイン(リモートコントロール/赤外線リモコン式)には期待せざるを得ないのです。その内容にも、また国内正規扱い品になることにも!
 来年の「鉄道の日」には、レゴトレインに関する吉事で盛り上げれますように…。鉄道王国・鉄道玩具王国だからこそ、レゴトレインにも頑張って貰いたいものです。
posted by 関山 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

☆☆鉄道の日☆☆
Excerpt: 1872年の10月14日に、日本で初めての鉄道が新橋〜横浜間を走り始めた日にちなんで制定されました。
Weblog: 旅・旅・旅・・・・日本を世界をいつか一周してみたい!!
Tracked: 2005-10-16 11:49