何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2006年01月30日

TrainRC続報と単品車輛の要望

 昨日、日本への本格投入をお知らせTrainRCですが、製品仕様がカレンダー版に比べて変わってしまっている模様です……やや悪いほうに。
(まぁ、クレーン車の8幅→12幅の時ほどの致命的な改悪ではないのが救いですが)

◆レゴエクスプレス
 動力車の床下機器が黒になってしまっています。サイドビューの初出画像でも、後に出たカレンダー版画像でもここは白整形でした。見た目考えると白整形にしてほしいです。

 あと、ミニフィグは3体入りのようですが、またまた女性の気配のないダメ世界観のようで。Cityに女性フィグを入れない理由というのをビルンドまで行って問い詰めたい気分ですよ!

 レールは円1周と、直線4本。これは悪くないです。それから、プラットフォーム上の緑椅子と黄色ポストは要注目ですね。どちらも久々の採用でしょうから。

◆カーゴトレイン
 操重車(クレーン車)の形状が、変わってしまいました。サンタフェや#4512で使われた風防パーツが使われない方になってしまったとは! 他は大差なさそうですが…。
 あと、車輪の光り方が気になります。カレンダー時の画像では動力はこれまでの9Vモーターを使うのではという或る意味希望的な観測もできたわけですが…。やはりプラ車輪で互換性のないものになってしまうのでしょうか。

 で、価格は重要な問題です。製品構成考えると仕方ないのかもしれませんが、低価格化がコンセプトのはずなのにどちらのセットも豪華すぎる印象は否めないです。日本の定価で一万円切るセットがないと、普及にブレーキは掛かってしまいそうな気がします。個人的には
「電車2両」(電気機関車+貨車に組換可)
「レール丸1周」
位の内容でひたすらコスト下げを図った製品を出してほしいところなんですが。

 それとは別で、他でも皆様コメントされていることなんですが、レールや動力なし車輌のばら売りもやっていただかないと。レールやコントローラ持っていなくても(廉価な)動力無しの車輌が欲しい、という需要は絶対にあると思うのです。そうしたところから、「全部入り」トレインセットやら、レール単品などの需要も発生するでしょう。
 おもえば、日本で扱っていた頃の9Vが「特殊な製品」になってしまったのは、全部入りのセットが高額商品だったこともありますが、車輌単品売りが殆ど無かったからだと思います。これじゃ「お試し」もできません。
(4.5Vの時代には、単品車輛ありましたからトレインはそんなに特殊な製品ではなかったように記憶しています。勿論、無動力のセットを後付け電装することもできました)
 欧米での需要が見込めないから車輌の単品は出しにくい、とか言うなら、欧米ではS@H専売になるようなトレイン車輌単品を、「日本だけ」一般流通に乗せるのもアリだと思います(どうせ日本はs@hは取り残されたままなんでしょ!)。
 トレインに関して日本を特別扱いする根拠としては「日本は世界の鉄道旅客輸送人員の4割を占めている」ことで十分でしょう(…もとい「プラレール」等の鉄道玩具が定番商品になっていることでも十分でしょう)。まぁそれもビルンドが日本と日本市場を舐めるを止めてくれればですけど(その意味でExoforceは突破口になってくれればいいんですけど)。

 レール単品も流通としては扱いにくい商品だと思いますが、頑張って欲しいものです。セットのレールの拡張が出来ないというのは、システムトイがシステムとして機能せず、製品の魅力を削ぐことになってしまいますから。
 で、逆にそこのところを巧くやれば「定番商品」化だってできるんですから。これって売る側には美味しい話だと思うんですけどねぇ。何はともあれ、努力を期待したいものです。
posted by 関山 at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | レゴ製品:トレイン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

>サンタフェや#4512で使われた風防パーツが
>使われない方になってしまったとは!

いや、箱の左側で切れちゃってるところにあるのでは・・と思いますが、なんともわからんですな。
それから、指摘の通り金属車輪が見えないのは確かに気になりますねぇ。9Vモーター台車はちょっと高いからやっぱ無しなのかな。

新トレインシリーズがこの2セットのみとなると、トレインの裾野を広げるのはツライ商品構成ですね。やはり、バラ売りやモーターレスともうちょっと小さいセットとか出していかないと。

子供としてはクリスマスにモーターレスの小セット。お誕生日にモーターと単品貨車とかって少しずつ買い足せると飽きが来なくていいと思うし、現に4.5V時代は自分もそういう買い方をしてたよ。そういう意味では貨車セットは豪華すぎですね。

・・・豪華セットついては大人な自分はうれしかったりするけど。
Posted by なも at 2006年01月31日 16:44

◆なも様
 そもそもあの写真が決定稿ではないかもしれないので、まだ断定はできないですね。先に出たカレンダーの方が製品版である可能性もありますし。

 海外情報(はくしゃく氏ブログ)だと、一応レール(ポイント)の品番は決まっているらしいです。車輛バラ売り欲しいのは先にエントリで記したとおり。でも、この辺の希望要望ってどこに伝えれば有効なんでしょうねぇ。

 貨物列車、確かに豪華すぎ。魅力的ではあるんですけど、敷居上げ過ぎですよやっぱり。Cityの大物見てても思うんですが、最近のレゴ社製品は「大砲巨艦主義」に走りすぎてるような。

 ……敗戦しないこと願いたいです。
Posted by sekiyama at 2006年02月02日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック