何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2007年11月30日

【自動車作品】人民車 型2……もとい、ワーゲンマイクロバス

 前回(VWビートル)伏線振ったネタは、もう少しお待ちを……。
 
 とりあえず素直に?フォルクスワーゲンのタイプ2。これまた分かりやすい車ですよね。ライバル?のシトロエンHトラックと共に、まだまだ日本でも見る機会のある車です。

 初めて手がけたのは2005年の春ごろ。発表の機会もないまま少しづつ改良重ねて「それらしく」なってきたのですが、遂に晒してもいいかなぁ? と思った次第で。そんなわけで経過写真なども撮っていません。まぁ、いきなりこの形になったわけではなく、2年もあれこれ少しづつ弄った末の産物ということで。

http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=287488

http://www.brickshelf.com/gallery/sekiyama/automobile/Volkswagen/Type2Transporter/z08type2_05.jpg

 現仕様のポイント。
★前面は最大限に丸みを強調。実物より丸いくらい?
★前面を「立てた」ためにできる微妙な隙間は、半プレート分の厚みの部品(ブラケット1×4)で埋めてます。
★Type2の中でもtype24を意識し天窓も表現。ダミーではなく、きちんと抜けてます。
★拙作にしては珍しく?標準シート装備で快適な?乗り心地。
★リアゲートは大胆に開閉。ここの開き方はフィクション。
★リアエンジンも表現。ここの点検ブタの開き方も、フィクション。

http://www.brickshelf.com/gallery/sekiyama/automobile/Volkswagen/Type2Transporter/z08type2_21.jpg

★こんな構造。ハンドルが前後逆なのは、ブラケット1×4のプレート1×2部を避けるため。

 で、製作後ですが、Type2に関するえらく濃いページ見つけてしまいました。
http://homepage3.nifty.com/yokohamabusstop/history.html
 こんなもの見せられると、あれこれバリエーション造りたい誘惑に駆られます……。
posted by 関山 at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。