何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2022年02月19日

【作品紹介】Vanilla様の、自由形木造古典電車(……マヨルカ島のソーリェル鉄道?)

 まずは、こちらの動画をご覧くださいませ……!


 素敵な街の中を走っていく。古典電車の2両編成。
 最高に絵になるものです。

 電車は、JR九州あたりの観光列車……? とも思いましたが、より雰囲気が近いのはスペインはマヨルカ島のソーリェル鉄道でありましょうか。
 wikipedia 日本語

 914mmゲージの、木造でニス塗りの電車が観光資源となってる鉄道ですね。
 なお、wikipediaはエスペラント語版が一番情報多いです……無論 機械翻訳掛けて読むんですよ!


 こんな電車です。
 木造電車がオープンデッキ客車1-2両牽いての運行のようです。

 幸いにも、観光資源化されておりますね。なくなることもないでしょうから、いつかは訪問したいものです
 なにより、スタイルが日本人好みするものであるのも嬉しいです。
(なので、Vanilla様の作品、日本型にも見立て出来るのですよね)


 鉄道車両作りなれてないとのことですが、うまく雰囲気、伝わっています。
 貫通扉や側窓の横組は今どきの文脈を抑えておりますし。

 茶色だけでなく、濃赤の差し色があるのも効果的です。


 2両編成です。
 電動車と付随車。付随車は片オープンデッキです。


 半路面電車として、街の中を往く姿が様になります。


 街の、片隅で。

 世界観とのマッチングが素晴らしいのです。
 
 改良点があるとしたら、電車の両運転台化。付随車の両オープンデッキ化でしょうか。切り離して、入れ替えして。また関係のない貨車など牽かせたりする楽しみも生まれましょう。

 古典電車ならではの邑楽かさ、楽しめそうですよね。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。