何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2022年02月14日

【作品紹介】ヨネタカ様の「Taurus」。60197のあの部品が化かす「レジスタンス活動」?

 こういうアイディア、凄く好ましいものです。

https://twitter.com/yonenaga_3267/status/1491644967810662403
 より。

 60197……。現行の……というより2018年のトレインセットです。
 初のPUセットですが、よく考えたらPUって未だ4年目なのですよねぇ。

 賛否は分かれるというか、圧倒的に否定的なのは
「わざわざ金型代を浪費してまで起こした一体成型の前面部品」ですよね。

 裾まで垂れる一体には、皆が頭を抱えこんだものです。でもしかし。



 見方によっては、あの部品は今どきの欧州の電気機関車。メーカー標準車のそれこそTaurus(タウルス。独ジーメンス)っぽくできるかな? と。

 それをヨネタカ様。形にしてくださりました。

 OeBB(オーストリア国鉄)の1216、Kapsch塗装……だそうです。

 幾つもの「ツボ」抑えることで、あの「クソパーツ」を上手く誤魔化しているのですよ。

・謎のヘソライト部分は、タイルで目隠し。

・マヌケになりやすい、前面下部はステッカーでうまく処理。銀色のステッカーはライトにも見えます。
(この位置にライト穴あいてればなぁと思わされますよねぇ)

・おでこにはカーブスロープで盛り上がりをつける。
(ここで屋根へのメリハリになっています。)

・サイドのウインドウも、ステッカーで。

・中間部屋根は1プレート下げて、鈍重にならないように。
(あの部品、やたら背が高いのが困ることです)

 基本はトレインプレート。製品らしい雰囲気は喪わないアレンジです。
 

 
<<続きを読む>>
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。