何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2019年07月07日

【作品紹介】別解釈! 5udon様のつくばエクスプレス TX-2000系

 先方の記事
https://t.co/MzmlBmgETz

 動画
https://t.co/7hesVPnM85


 つい先日、超豆茸氏のつくばエクスプレス車両(TX-1000/TX-2000)を紹介したばかりでしたが、レゴ5udon様も同題材を手がけておられます。
 対抗というよりは、先に作られた関東鉄道常総線の車両の関連……という方向とのこと。

 TX-2000系は開業当時からの車に加え、二度に渡って増備が行われています。
 5udon様の制作は側面帯の加わった二次増備車でしょうか。同線の最新型ですね。


 7幅の裾絞り車体! つくばエクスプレスの車両は特に裾絞り目立ちますから、いつもの5udon様のフォーマットと相性良いのです。

 流線形の前頭部は隙間を排除したスムーズな組み方です。面取りカーブスロープが効果大きいのです。
 灯火類は斜めずらしの表現ですね。

 全体にかっちり感があります。帯表現も自然なものでありましょう。

 前面窓はブラックアウト処理。センターピラーはこの表現においては割愛も手でありましょう。


 隙間なくスムーズに繋がる造形です。


 先頭車側面。なお、全線高架+地下の同線らしく。撮影用の高架も造られたとか。


 斜め下から。


 4両編成です。パンタなしの中間車。
 3ドアアレンジとなっています。

 クーラーファンに2x2ターンテーブル基部で灰色のもの奢ってます。効果的ですね。この部品また新灰が供給されて欲しいものですが……。


 精細に作り込まれたパンタ付の中間車です。

 交直両用電車らしい重装備! この路線、そしてtx2000系のアイデンティティでもありましょう。今様の交直両用車の屋上も楽しいものです。

 作風の違いゆえの面白さがあるのですね。
 現代の新線用通勤車の魅力、見逃せません。
 
【参考】
超豆茸様の作品(2019) 6幅。前頭部表現・解釈の違いが興味深く。
http://legotrain.seesaa.net/article/467851500.html

TEN様の作品(2016) 8幅です。また違ったアプローチです。
http://legotrain.seesaa.net/article/444407339.html
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。