何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2019年05月15日

【イベント】2月10日。第1回佐倉ユーカリ運転会の模様。大曲線とフル編成の世界!(1)

 「おそレポ」です。もう3ヶ月前ですね……(いや、たった3ヶ月前!)
 しかし、疎かにはできません。

 2月10日に佐倉で催された、第1回佐倉ユーカリ運転会の模様です。

 主題は
「大半径曲線」による「長編成列車」の「高速運転」。

 どうしても場所的制約で行いにくい運転なのですが、その魅力は抗いがたいものがあります。
 なにより、関東でも大半径曲線が理想となる8幅派・フル編成派の方も少なくないですから、mazta-k様の呼びかけに結構な人数が集まり、小気味よい規模の運転会が楽しめたのでした。

 なお、今後も継続されるとのこと。
 次回は5月26日(日)で同じく佐倉です。
 ※参加・見学希望の方は、関山にご連絡お願いいたします。



 しゅん様のH5系。

 なし様の架線柱の林を抜けて。


 8幅のフル編成が狭く見えない規模。


 mazta-k様のOeBBのインターシティ。
 標準機、タウルスの牽引。今回は最近出番の少ない?大陸欧州系も「祭り」にしようという雰囲気だったのでした。


 客レ退避させてぶち抜く高速列車って図柄は、最近は世界各国(除く 日本)で見られるシーンですね。


 FBI様の9600。

 今回の大半径はTRIX-BRIXの3DプリントによるR88及びR104です。
 以前のMe-modelsのものよりも精度高く、現状では好評でした。
(3Dプリント品は経年変化も気がかりではありますけども)

 なお、TRIX-BRIXはR24/R56/R72/R88/R104をリリースしています。R40が標準カーブですね。


 R104をゆくH5。カーブこそが見せ場に。


 フルスピードでの運転に、恐怖感がありません。


 蒸機を追い越す新幹線というなかなか楽しい絵面であります。


 客レと高速列車の併存並進に、欧州よりも寧ろ中国を感じるのは気の所為でしょうか?


 久々に大陸欧州なので、欧州たる「ヨーロッパ・ロシア」のChs2を持ってきました。<<続きを読む>>
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする