何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2018年10月23日

【実物鉄道】北海道での野外撮影集2 稚内駅篇「稚内桟橋駅 復活?」

 前回記事
【実物鉄道】北海道での野外撮影集1 宗谷本線篇。天塩川に沿って。
http://legotrain.seesaa.net/article/462512198.html

 稚内についたら、宗谷岬に行くバスまで1時間余あります。
 さぁこの間に「撮影」を済ませてしまいましょう!


 最北端の線路。飽くまでモニュメントですが。でも本線と繋がってる演出が嬉しいのですね。


 さて、最北端の線路から16ポッチだけ線路を伸ばしてみましたよ?


 最北端から更に北を望む。ここから稚内桟橋へと線路のあるような演出があります。
 埠頭のドームは目と鼻の先です。

 
 急行「礼文」はたまた「宗谷」か。稚内桟橋駅に復活です!


 

 理想申せば、C55の曳いてた「利尻」の編成もここで何時か撮影してみたいですね。
 DE10と14系の「天北」でもよいですけども。

 いや、「利尻」の1990年代末のあのごちゃまぜ編成か……。キハ400・480は製作予定ありです。


 北の空。広く高く、而して気まぐれな。

 この撮影の後、宗谷岬へ向かいました。
 で、稚内駅に帰ってきたら「雨」。そしてどんどん暗くなる空。

 撮れるものは撮れるうちに撮っておけ! ですね。
 今回は運も味方しました。


<続>
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | 実物鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする