何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2017年05月12日

【イベント】池袋 第2回鉄道模型芸術祭レポート1日目(2)広さは力?/夜のファンタジィ【写真49枚】

 記事に間が空いてしまいましたが、続きます。
 前回記事こちら
「池袋 第2回鉄道模型芸術祭レポート1日目(1)シンプルプランでゆったり!」
http://legotrain.seesaa.net/article/449194306.html 


 思えば3月25日のこと。随分前のような気もしますが。しかし未だ二ヶ月も経ってない!
 その間に九州5日間、立川2日間と出てきたのですから今年のペースはかなり順調というか特別なのかもしれません。
 この勢い、意外となんとかなってるものです。
 そして、つづくことが許容されますように……。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆



 復習って意味で、この回は583系祭りでした。
 アイン様の作品は8両編成。その後に「きたぐに」色も作られていますから最大の583系所有数を誇っていましょう?

 大カーブで、向こうがボケるようなアングルは「池袋」の広さが必要ってことを再認識もさせられます。


 祭り。オリエントP様(しょうたいむ様)の583系と拙作の並び。
 先に立川の記事で、あの面積でも適切かも?とか記しましたが、近年の7-8幅の隆盛も考えても、「池袋」の面積は必要なもの?

 はるか向こうに見えるボンネットとトワイラ。往年の向日町運転所を想起させます。




 igu様の桃鉄機関車+20系。
 20系客車の方は大更新後の初お披露目がこの池袋。
 以後、北九州・金沢八景・高田馬場・立川と大活躍中。


 シグナルタワーの下をゆく、dyson様の名鉄3900系。


 拙作3400系との並走です。AL車の4両固定は各停から特急(高速)迄に大活躍。70-80年代の名鉄の「主力」であり、「万能車」でもありましたね。
 脚だって速かった。辛うじてその末期に間に合った自分は幸せ者。




 駅前路面線を蒸機が。拙作の6200。
 貨車はなし様のチッパー貨車。英国系古典機には妙に似合うってもんです。この種の貨車日本に居たら砿石車で「ヲ」を<<続きを読む>>
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする