何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2016年12月10日

【鉄道作品日本形】ハワイアンブルーの異端。東急デハ3608号改め、伊豆急行デハ3608号


 造ってしまいました。
 作りながら「こんな希少色のパーツ無駄使いして良いんだろうか?」と悩みながら。

 こんなの(失礼?)作るなら真っ当な100系を優先すべしとか言われそうですが、屋根肩用のポチスロが枯渇してるので(現状)もう追加できないのです。注文は出したけど年末コースですし到着は。

 あと、使うつもりで買ったのにすぐには100系では使いそうもない部品もありましたので、そのへんの有効活用も兼ねて?
 パーツ箱で眠らせるよりは、イマイチでも自己満足でも作品の形になるべきですよね? 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆




 東京急行デハ3600形は、1946年ころに東急が国鉄から譲渡を受けた、元17m級旧型国電群。といっても、戦災廃車になったものとか、木造車……など雑多なものたち。なんとか使える形に修繕されたり鋼製車体になったりしたものですが、やはり個性が豊かな雑形電車。

 その中の4両が1961年の伊豆急創業に合わせ、貸与されたのです。デハ2両とクハ2両。うちデハ1両が両運転台に改造され、それがこの3608号。

 3600形の中でもモハ30系の面影を残す、窓も小さく重苦しい姿。
 しかし、新車100系と同じハワイアンブルーを塗りたくる。ミスマッチが素晴らしい♪
 それがコンクリもバラストもすべて真新しい新線区間にデビウ。

 流石に社線内 伊東〜下田の運用専用であり、それも予備車でありましたので観光客がこの車に当たるという悲劇は少なかったと思われるのですが……? 

 また、両運転台の3608号は、電気機関車の代用車でもあり。
 100系100形(両運)も電機兼用と言われてますが、まともな車にはお客載せて、3608号に貨物曳かせるほうが合理的ではありましょう。実際どっちのほうが「貨物用の主役」だったのかは気になるところです。
 ただ、1963年には早くも真っ当な電気機関車ED25が入線してる由ですが。

 これらの異端ハワイアンブルーも100系の増備で1965年迄には東急に戻った由。
 「都会」に帰った3608号。その後車体も載せ替えて大きく姿を変え、1980年に廃車されています。末期はこどもの国線専用車でまたまた派手な姿でしたが……それは別の話(あ、作ろ!)。


 ぶっちゃけ。17m級旧型国電そのものの姿(茶色で造ったらクモハ12になります)。
 パーツ割が不本意ながらかなり細かくなってしまったので、却って鋼製リベット打ち車体な雰囲気も出せたかしらん? 
 
 窓の上下寸法の小さな元モハ30系らしく。そのため窓の中桟は思い切って省略。一方でモハ30系・モハ31系の特徴だった2連窓と吹寄は表現できてます。
 ドアもプレスドア風に。
 シルヘッダーは新灰使っての色差表現です。
 
 前面は幌でごまかす。車体裾は台枠見せて引き締める?
 真四角な電車ではありますが、車体全体で完全横組要るので若干手数は多め。あとパーツ消費数もちょっと多め。「1x2」より「1x1を2個の方が安い」みたいな事情ですが。持つとずしっと重い(笑)


 このデハ3608号。真四角でゴツくて如何にも「田舎電車!」っぽいスタイルなんですが、その実 生まれも育ちも「都会っ子」なんですよね。
 4年間の出向をこなしたあと、再度都会へ(東横線等)帰っていったのでした。

 一方、おしゃれに見えて実は「田舎娘」な伊豆急の電車は100系が東横線内で1961年に試運転行った事例。
 1986年ころ、2100系を東急各線でデモンストレーション運転した事例もありました。



 似合うのは電気機関車代用で貨車曳くシーン。100系の記事でも書きましたが、私鉄の電機は電車同様の出力でなんとかしてるケーズが多いので、電車が貨車曳くことに問題はないのですよ。
 模型としての動力は9Vモータ取り付け準備済。

 伊豆急の車両群も一度小休止です。
 100系はあと2両が計画にあります。1両は普通の片運電動車、クモハ110形。
 最後の1両は……概ね察しはつきますよね? 完成したら「サントリービール」で乾杯したいものです。


 そういえば。12月10日は伊豆急の開業記念日。
 1961年から数えて、今年で55周年なのですね。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道作品(日本形) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。