何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2016年11月21日

【イベント】2016年 BKC立命鉄研展示その3「リアルとミスマッチとファンタジー?」

 前回記事
http://legotrain.seesaa.net/article/444148397.html
 前々回記事
http://legotrain.seesaa.net/article/443379344.html

 10月30日の立命館大学学祭鉄道研究会展示の一環として行われた、レゴトレインの世界最大級レイアウト。レポート最終回です。




 高架駅下を通過していく。ここは擬似的に複々線状態なので結構な運行密度。


 新幹線高架下をくぐり抜ける路面電車……も今のトレンド。高岡ではなくて富山の話ですが。万葉線は嵯峨様(くろてつ様)の作品。


 大規模レイアウトではあるのですが、線路中心・運転中心という割切は行っています。
 レイアウトは「シーナリー中心」「運転中心」での分離が必要なのかもしれません。
 Nゲージなら両立も可能ですし、1番ゲージでも「原鉄道模型博物館」では両立を図っておりますが、後者はいろいろな意味で論外ですので(但し、理想ではあります)

 世界最大級を実現したことで、見えてきた課題も多かった。
 それも無論、収穫ではあります。


 Dyson様の名鉄AL8連。この編成が「窮屈さ無く」走れる。
 



 未来的なターミナルと旧型車のマッチングも楽しい。


 地上にも名鉄一杯。
 DD13の曳く貨物や近鉄も「名古屋」っぽく見えてきましょう。


 赤一色。ここまでそろうと壮観です。


 エース君の近鉄。シリーズ21と従来車の混結もおなじみの姿。
 

 エース君父子の混成列車。
 蒸機を後付補機に使っちゃうのも、ある意味で贅沢です。いや「もったいない!」と思ったので、「貸して! ウチの20系牽かせるから!」という流れになったのでした。


 留置線も関西式。魔改造渡り線を<<続きを読む>>
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする