何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2016年10月23日

【イベント】2016年磯子フェスレポート(1) トレイン篇 上「ミスマッチこそ、ベストマッチ♪」

 2014年から数えて、イグ様仕切りのレゴ展示も3回目の磯子フェス。秋の定例行事として定着しつつあります。
 毎回、鉄道系にも結構なスペース頂いています。

 2014年は大型駅舎とアーチ屋根。2015年は高架駅持ち込みしましたが、今年はパワーダウン……?(流石に大型インフラの新作もないので)
 と思いきや、参加者・協力者に恵まれたこともあり、例年以上にパワフルとな展示となったのでした。

 例年は土曜日ですが、今年は10月23日 日曜日となりました。


 しゅん様とてりやき様のディーゼル機関車重連。
 並走しているのはjoker様の蒸気機関車。

 10時から15時30分までの催しでしたが、開始1時間ほどは調整に追われたので余り記録がないのが申し訳ない……と。
 貨車はJOKER様の大型コンテナ車が大活躍でした。


 拙作922初代は今回デビュウ。並走するのはスーパーマメキノコ様の東京モノレール100形(初期塗装)。時代と世界観が見事に揃う。

 なお、見てわかると思いますが、スーパーマメキノコ様のモノレールはまさかの「走行展示!」。跨座式のレール一式を持ってきてくださったのでした。ひだか氏以外でのモノレールインフラの所有は画期的出来事。

 無論、ひだか氏の規格準拠なら走行問題なくできますから、今後のモノレール界隈の盛り上がりに寄与すること、間違いありません。


 もう1カット。夢の超特急と、夢のモノレール!
 いや浜松町では新幹線は地平ですが気にしちゃいけません(笑)。




 ショートボディの100形なら急カーブも曲がれます。
 ウチの300形も持ってくればよかったと後悔……。


 カーショウ会場を前景にしたのが、今回の配置の特徴。
 この相乗効果は想像以上!

 世界観のマッチングと言うかミスマッチが、寧ろ新しい何かを生み出してる<<続きを読む>>
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする