何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2016年07月15日

【実物鉄道】画像加工アプリ、PRISMAな魔法♪

 この数日来、妙に話題になってる画像加工アプリPRISMA(無料。iOS用のみ)で遊んでみました。

 幾つか雑感も交えて。
 
 相性が良いのは写真。それも人物よりは風景(含む、鉄道)のような気がします。
 相性悪いのはイラストやレゴ作品のような、既にディフォルメが入ってる題材でしょうか。

 で、鉄道写真でも、気合入れた一枚! よりも、日常の中でさらっとスマホで撮ったさり気ない一枚のほうが「化ける」感じがしました。
 そういう意味で、平凡な日常を素敵にするアプリ……かも知れません。恥ずかしいセリフ禁止(懐)。

 いろいろフィルタ掛けてみると、良い意味でアートを小馬鹿にしてるような愉快さ。
 いや、手軽なフィルタで遊べるからこそ、「本物」が作れる人って凄いなぁと再認識させられるわけですが。これは二重の意味ですよ。
 モザイク画や油絵などを実制作する人はとてつもない労力を使っているわけでその労苦が逆に想起させられると。
 また、実制作に当っての「何らかのアレンジ」は機械的に出来るものじゃなく、絶対に人の作為が入ってきます。そこが作家性になるとも。


 モンドリアンな京急。
 相性の試されるフィルタです。

 キュビカルな感じはレゴ的でもあり? ちょっとうれしい。


 同じ写真。電車の丸やかさ、優しさがより強調されたような?
 2100形の良さが引き出せ、偶然にしちゃ満足です。


 同じフィルタで「ここが日の出町か パリじゃないか!」

 「ここが淡路か ニースじゃないか」って覚えてる方どれほどいらっしゃるかしら(笑)。京急800形が恰もパリメトロのように見える。

 で、日の出町のあの町並みも、巴里のスラムと思えば(略)。大岡川もセーヌの支流の一つにでも(ちと無理)。


 同じ写真。「モスクワメトロのвосход солнца駅にて」

 ロシアアバンギャルドなフィルタも割と「相性」があるようです。
 この一枚はお気に入り。というか一番RT伸びまくってました……(多謝)。

 こうしてみると京急800形の顔の源流って多分パリにあって、それを東急車輌とモスクワが真似したって流れが理解できちゃったりも(笑)。


 説明困難。
 どっか南米でラテンなノリの国に智頭急行の特急車が譲渡されちゃったんでしょうか?
 京都駅は未来都市か、はたまた古代遺跡か? これは振り子式のタイムマシーン?


 京阪8000系が、妙に和レトロな味わいに。
 電車の特徴的な部分は崩れてないのはこのアプリの優秀さでしょう。


 これは「くずはモール」のステンドグラスを撮影したもの(嘘)。

 アール・ヌーヴォーな雰囲気帯びる。

 後は元ネタ写真です。平凡な駅撮りばっかりですよ。<<続きを読む>>
posted by 関山 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 実物鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース】名古屋 高島屋の公式イベント(7/15-8/9)、凄いみたいですよ?

 7月15日から8月9日までの名古屋 高島屋での公式催事、結構凄いみたいです。
 三井さんが全面的に関わってるのは大きいですね。また、東大レゴ部さんも。
 公式系は足が伸びにくいのですが(苦笑)、これは行く価値あるかもしれません。

 判断はしにくいので、見つけたツイートを貼っておきます。



 前日準備。dumi様制作(名古屋臨海高速鉄道所有)のあおなみ線も。お疲れ様でした。



 名古屋駅の地下には リニア中央新幹線! 素晴らしい。
 3幅のマイクロスケール電車も特徴とらえてて秀逸です。



 三井さんの名古屋駅、
 はっきり云って京都駅の京都駅モデル(レゴ本社制作)より巧いと思うのです。三井さんは結構作為的なアレンジを入れておられ、きっちりしたリアルなモデルとはちょっと違う。そこに暖かさを感じた次第。
(京都駅は凄かったののですけど、やや「冷たさ」ありました)



 ご本人のツイートより。地下道やリニアの再現は素晴らしい「遊びココロ」
 「鉄要素」は恰もNゲージの鉄道模型的魅力があります。細密感・リアル感。



 もう一つ三井さんのツイートより。
 当然ですが、名古屋に来年オープンの「レゴランド」のアピールもあるわけです。
 

 ファンイベントに夢中になっていると公式催事は足が遠のきがちになりますが(苦笑)、この催しは子供だまし要素がなさそうです。なにより顔の見える、作家性のある作品は大人のレゴファンにも訴えるものがあるでしょう。
 無論、子どもたちにも夢を与えてくれるはず。嘗ての直江さんと、その作品群のように。



 赴く価値、大きいでしょう。
 そしてレゴランドに夢、繋がりますように。
 
posted by 関山 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。