何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2016年07月03日

【作品紹介】レゴ5udon様の作品より 京急1800形と、京急の「赤黄青新」4並び

 レゴ5udon様作品は以前山手線E233系ドア開閉を紹介しましたが、京急も7幅で作っておられますね。
 レゴトレインへの新規参入は嬉しい限りです。


 紹介が遅れてしまいましたが、実物デビウに合わせて作られたとか。

 1800形(1000形の1800番代)は京急の最新型。前面貫通路付きは1978年の前代1000形最終車以来のものでした。現在4連2本があり、2本つなげたり、8連の増結に回ったり多彩に運用されてる由。

 7幅にするだけで今の京急顔(額縁系)はぐっと作りやすくなる印象。1800形は平面的な印象ですから相性もよいです。
 ただ、前面下部の絞りは欲しい気はします。貫通路が微妙に飛び出てるのは1800形のポイントですから。


 7幅でほぼフルスケール。羨望感じるスケールではあります。
 側面はほぼパーフェクトな印象把握。ステンレス+カラーシールというスキームは成功していましょう。
 ドアはトレイン窓ハーフ使った贅沢な?仕様です。開閉を意識した構造でしょうか?


 妻面。ただ、貫通扉は実物では片開きですね。転落防止柵は良い表現です。連結面間距離を見た目狭める効果も期待できましょう。

 とてもリアルな台車枠の表現もポイント。京急だと標準軌の分相対的に台車大きく見えるので、7幅で台車枠表現行ってもベストバランスに見えてきます。7-8幅作品は狭軌感を出せるスケールでもありますが、京急のような「広軌感」も狙えるんですね。


 前照灯・方向幕・尾灯も点灯。

 現状1両でのディスプレイモデルですが、もう1両あれば運用も出来そうです? 今の京急はミニマム4連ですが、先代1000形には2連もありましたから。模型的には違和感もないはず……?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆


 さて。京急というと毎年5月末のファミリーフェスタ。
(今年は行けなかった! 久里浜は徒歩圏なのに…… 悔しい)


 2014年の黄1000登場以来お馴染みの「赤黄青」並びの再現。
 ミニフィグ使った演出も楽しそうです。もうちょっと子供が多く、あと大人はカメラ(無論、一眼レフ)持ってる率が高いかも知れませんが(笑)。

 そこに勿論、新型1800も並ぶのです。


 600形・2100形・白1000形世代の京急顔も難度は高いのですが、7幅プラスアルファで余裕持った表現です。微妙に傾斜していますが、傾けるのではなく巧みなセットバックで表現しています。これはこれで有りな手法でしょう。違和感皆無ですから。全体に、無理して丸みつけるよりは平面の中でリアルティを追求する方向です。

 白帯部分は真ん中だけやや凹んでいますが、これが視覚的に流動感を与えているように見えます。


 さて、一気に4両もすごい! とは思いましたが、当然裏側は(笑)。
 
 でも、前頭部作るだけでも大したことだと思いますし、それ以前に黄1000に関してはほぼ1両ができちゃってるじゃありませんか? 側面も拝見したいものです。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【イベント告知】7月30日(土) 地下鉄に乗って国際会館に行く!(京都)/関山も参加


 関西LR会 かう゛ぇ様のページ

 京都市交通局のイベント案内

 7月30日(土) 京都市営地下鉄35周年&京都国際会館50周年記念イベントとして「地下鉄に乗って国際会館に行く!」が行われます。ポスターには記載されておりませんが、関西LT会としてこのイベントに出展するとのこと。
 
 結構な規模で、レゴ製の京都市営地下鉄と京都市バスを展開する予定!


 エース君の地下鉄が今回は主役です。乗り入れの近鉄3200系も勿論。
 地下表現も頑張るようですよ? あと薬師山様のミニキットの販売もあります。

 さて。
 今回は(今回も?)関山も参加予定です。JBF、砺波に続いて「路面軌道」+京都市電を持ち込みます。スペースに余裕あれば京都に絡む電車ということで、京阪や阪急京都線も有り……かも知れません(頑張ってみます)。
 未定事項あるため明言できませんが、関西LT会絡むと、大抵は大規模になっちゃいますから、期待して間違いないでしょう。


 砺波での展示より。京都市電2600形。
 奥のかう゛ぇ様作の京町家も勿論、全出動です。
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。