何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年09月17日

【レゴ製品】10249 ウィンタートイショップ。間違い探しレベルの「復刻」!


 今年のウインターシリーズは「トイショップ」。
 チラチラと見えていた画像や情報から、2009年の「#10199 Winter Toy Shop」の復刻かな……という雰囲気はしていましたが。

 公式発表されました(The Brick Fanより。リンク先に詳細写真あり)。
 見事に、復刻モデルでした。


 ぱっと目につく相違点ですが、ミニフィグの幾つかが変更。
 玩具も種類が増えてる(トラックやヘリ、ロケットなど)。テディはパーツで組んでいたものから、テディの部品に。
 建物は変更無いように見え、リースの変更は目立つところ。
 全体に「劣化」はなく「改良」なのは好感です。


<参考。#10199>

 さて、復刻。悪いことではないと思います。#10199は手に入れられなかった方も少なくはなかったのですし。復刻・再販を意固地にしないような経営方針よりはファンの希望に素直になって欲しい気もしますし。

 ただ、10199はそれほど昔の製品でもないので違和感は少ないのですが、これが10年以上前のものになるとプロダクツとして無理が出てくることでしょう(売れなきゃ意味が無い。マニア以外にも)。
 個人的には、10年以上前の品は「純粋な復刻」よりも繰り返される「sw系の同テーマリメイク」のように、今の部品と技術・技法でのリメイクのほうが望ましいかなと思っています。

 さぁ。サンタフェにカフェコーナーを今の基準でリメイクするんだレゴ社!
 カーブスロープフル武装でスマートになったアメリカン・ディーゼル、インテリアも備わったカファコーナー、オリジナルを持ってる人の物欲も刺激しまくるはずですから。

 
posted by 関山 at 14:02| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。