何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年06月14日

【ヒント・アイディア】リモコン装飾に「1幅トレイン」。これは分かり易い?(mugen様)

 PFリモコンのカスタムはお約束になりつつありますが……。操作性改善であったり、或いはパーソナルマーキング(要は「なまえ かいてね」)。


 ブリックフェストで見かけたMugen氏のPFリモコン。「N700系専用」。

 これほどわかりやすいマーキング、他に例はありますまい? このために1幅トレインビルドが盛り上がったら楽しそうではあります。実用ならモチベーションも上がりましょう。

 無論、実用面でベストかどうかというとなんとも申せません。イベント会場ではリモコンの貸し借りと、そチャンネル切り替えを勝手に行ってしまうのもの常態化してますから。

 それでも、何か役に立ちそうな気はします。
 リモコン以外にも1幅トレインを何らかの管理マーカー(例えばpfのチャンネル)にすることも考えられましょう。何より「楽しげ」じゃないですか。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒント・アイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【イベント】ブリックフェストの鉄道出展。その4  二日目の鉄道島「Mugen氏。k.matsusbara氏作品の華麗なる競演」「懐! 『国鉄』テーマ」

 前回記事:ブリックフェストの鉄道出展。その3「神戸風の街なみ」の高架駅(上)

 もう1週間が経ってしまいました。
 最近はオフ会・イベント終わったことを惜しむより、「あ、次が迫ってる準備しなきゃ……」って気分の事のほうが多い。あぁやっぱり恵まれてますよね?
 だから寂しさはないのです。明日を見なきゃと。
(そうじゃないと次が間に合わないのですよ……自戒) 

◆◇◆◇◆◇◆


 ここから二日目。6月7日の写真です。この日も一応はテーマを決めました。
 10−11 阪神・山陽
 11−12 近鉄
 12−13 Mugen氏作品
 13−14 国鉄
 14−15 JR系
 15− フリー 


 阪神・山陽のトップは薬師山氏の山電3000系。同氏は通勤系の新作3本を同時デビウさせたわけで……。「通勤型作ると凄い」この世界では相当な偉業といえましょう。


 皆様の阪神攻撃に対抗するため、拙作の秘密兵器出動。
 阪神でも851形。1968年に引退した最後の小型車の一つで最も優雅な車。
 動力車には赤胴車を借用です。実際に連結は可能だったらしい……ので(無論制御回路などは通じてませんが。連結器の形状が同じって次元の話)。実は制作後走行させるのは初めてのこと。
 
 自己満足度120%な試みでしたが……走るとやっぱり気持ち良い。
 唖々、ますます小型車4−5連の最盛期急行(1960年頃イメージ)を作っちゃいたくなりましたよ。


 お馴染みの集合写真。阪神電鉄阪神百貨店さん……イベントやってくださいませんか? このラインナップに小型車急行と3011形特急車加えますので(半マジ)。

 看板代わりのトレインヘッドロボ。エースくんの作品です。作者は「ヒカリアン」知らない世代なのにこの違和感のなさ! あの一体前頭の再利用策として「ロボ」は普通に有りなのですね。

 今度は近鉄! エースくん父子の現行車ラインナップで締める。
 21000系アーバンライナーは後日記事にしましょう。

 手前の通勤車は「サクラグ」ヘッドマーク付。今後ですが、Φ1バージョンや1x2タイルバージョンも作るといろいろな車両に展開できるかも知れません。小さすぎると見えない目立たない可能性もありますけども。


 別タイミングに。拙作10000形ビスタカーと、mazta-k氏の50000系しまかぜ。
 10000形とこの大屋根の組み合わせはやってみたかった。夢がかないました。

 反対側。ビスタIIIとビスタIIの並び。先の阪神云々の発言に修正。近鉄さん……(以下略。
 右端に居るのは21000系の中間運転台2両。最近はこの顔を見せて営業運転に入ることもあった(但し団臨)そうですね。これはこれで味があります。ただ多用しないのは近鉄のプライド。

 Mugen氏がこの日は参加されています。
 同方向運転で並走する新幹線、そして251系。新幹線はこの日のために臨時PowerFunction化される力の入れよう。


  並び! さり気なく夢の情景。
 ここで痛恨のミス。東武100系を持ってきて貰ったのに、ウチの小田急と並べるの忘れてました。忙しかったり疲れてたりするとダメですね。関東私鉄の優等車集合出来ましたのに。
 あと、東西私鉄特急対決も失念してました。スペーシアと伊勢志摩ライナーの並びとか……。夏にリベンジです。

 次テーマは「国鉄」。JRではなく国鉄。
 普段動かす機会の少ない80系急電にまず頑張ってもらう由。仮にも「通勤電車(普通列車)」ではありますので、この車両が引き立つような当時の「華」をそろそろ考える時期かも知れません。

 taizoon氏の485系。8連。やはり長い。迫力十分。
 時期的にありえないパノラマグリーン+グリーン+食堂車……という編成ですが、この豪華編成は「華」があります。そろそろボンネットのクハもリクエスト……?

 awazo氏のEF58お召機に似合うのはやはり団臨?の14系ハザ編成。最高の組み合わせ。
 今思えばこれとMugen氏の251系は「踊り子」同士でペア組めましたね。あぁやっぱり後悔。関西でやってウケが取れるかという問題はさておき(笑)。
(定番週末列車の客車「踊り子」にトドメ刺したのはほかならぬ251系だったのですが。それは別の話)

 それはそうと、フルスケール機関車+レゴスケール客車は、意外と違和感ないもの。
 それ以前に14系ハザ編成の「汎用性」も凄い。


 「国鉄」な大集合。
 80系が湘南色であったら(あとクハ481が白幕だったら)、1970年代半ばにはありえた組み合わせ。
 485系の北陸方面特急、DD54の曳く臨時急行は福知山線や播但線方面か? 153系の新快速か急行。80系は普通か快速? あと、薬師山氏に103系をリクエストするの失念! あれば完璧。

 今度はawazo氏EF58と、拙作のワゴンリの組み合わせ。
 1988年のことゆえ、厳密には「国鉄」ではありませんが(苦笑)。
 背後のEF58お召+阪急電車は意図せざる留置ですが、恰もEF58が何やら特別な茶色の客車を引いてるように……見えなくもないですよね?

 この時の「鉄道島」全景。

 485系と14系の並びは至高! やはり国鉄型の<<続きを読む>>
posted by 関山 at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする