何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年05月25日

【作品紹介】mugen様のオハネ25 510番代(トワイラ) 客車モデルの極みか?

 トワイライトエクスプレスの合同制作。またもや凄いクオリティの登場です。
 


 題材はB寝台車オハネ25 510番代。2人用個室がずらりと並び車端にミニロビー。この車はB寝台車ではありますが、昔なら一等寝台車相当(或いは二等A寝台相当)の車ですよね?

 また、上下に並んだ寝台窓が特徴ですが、旧ヒンジ規格の板状のキャノピー(パーツ区分上)を使ってきますとは。ルックスでは最高。
 そしてちらりちらりと見えるインテリア。窓が大きめの解釈で透明度高い部品選んでますので、きっと見栄えすることでしょう。



 製作中の画像です。肝心の斜め窓が未実装ですが、雰囲気は伝わってきましょう。
 A個室とは違ったこの編成の「格」であり、これも編成で「核」になってくれそう。

 さて、ここまで凝った構造なのは外見の再現のためだけではありません。
 この車の寝台が枕木方向のですが、その再現まで。言うまでもなくこの作品は「6幅」ですよ!


 不可能への挑戦? いや、マジです。通路上部の空間を使うことで枕木方向に寝台設置を実現。
 上段寝台は窓側半分が折りたためるようになっており。この状態が座席モードとなります。左から3室目が該当。
 木質調のインテリアは2002年改装後のイメージで有り、狭いながらもこの種の列車に求められる重厚さを感じさせます。
 また、4室で定員4名の確保というのも嬉しい。飽く迄B寝台車なのである程度は定員がないとそれっぽくないじゃないですか。

 さて。自分の担当は同一の個室構造もつオハネ25 520番代なわけですが。
 この仕様に合わせるのか……こりゃ大変だ(笑)。もとい楽しみです。挑戦の甲斐があるってものです。
 
posted by 関山 at 22:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ヒント・アイディア】mazta-k様の鉄道員ミニフィグ。現代DB(ドイツ鉄道)風。

 トレインやってる人はミニフィグにまでこだわる余裕が無い印象がなくもないのですが(ええと自分が該当。え? 一緒にするな?)、今のCityベースでも少しのアレンジで雰囲気とか個性が出てくるってもの。
 良い見本じゃないでしょうか?


 現代のDB(ドイツ鉄道)モチーフとか。
 女性が多め。かつ男女で制服の差異(職分の差異)が少ないのが如何にも今風です。

 見慣れた現行Cityの鉄道制服も、袖を白にしてベストにするだけでかなりイメージが変わってきましょう。以前もベストタイプが有りましたが(2003−2005年ころ)、今は入手難。こういう工夫で代用できるのは有難い。

 合図灯は如何にも欧州らしさを出す。日本では手旗ですが。
 食堂車の仕事があるのもドイツならでは。
 真ん中の人が持ってるのは切符の印字発行機? こういう小物の工夫は大切。
 

 同じ制服なのに、表情で随分個性が出せるものです
 レゴ界隈には「にっこり顔原理主義」は存在しますけども(……自分も片足突っ込みかけてましたが)、こうして見ると今の表情あるヘッドも悪くないものですね。否定せずに「使えるものは使ってみる」ことを教えてくれるアレンジでもありましょうか。
 
posted by 関山 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒント・アイディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース】函館の新幹線ジオラマ展示は「イトーヨーカドー函館店」へ

 詳細は制作された「カネモリブリックラボ かたおか」さんのブログ参照願います。
ただいま函館市役所に展示中のブリックラボかたおか製作、3メートルの「北海道新幹線ジオラマ」はイトーヨーカドー函館店に移動します。
お近くにお出かけの際は、ぜひぜひ眺めて行ってくださいー。
大きな建物などの変更はありませんが、ミニフィグたちの表情は、設営のたびにいろいろ変わっていきますので、1度ご覧になった方は、間違い探しのようにー楽しんでくださいー。
 とのことです。芸が細かい!

■北海道新幹線PRイベント■
日時:5月27日(水)〜6月3日(水)9:00〜21:00
会場:イトーヨーカドー函館店 地下1階センターコート

 なお、設営は5月26日(火)の15時くらいから。撤収は6月4日(木)の午前中とのことで見学も可能な模様です。
 また、今度の会場は土日も営業で、かつ夜も21時までですから見学もしやすいのですね。
 
 多くの方に親しまれること、願っております。
 

posted by 関山 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。