何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年04月24日

【ニュース】4月29日「レゴシティトラックキャラバン」六本木で展示。行く方居ますか?

 少し旧聞ですが。
 Cityジオラマ搭載の「レゴシティトラックキャラバン」を全国展開するそうです。


 公式サイト:レゴシティトラックキャラバン
 イベントも各種あり。

 プレスリリース(CNET経由)

 世界的にはレゴ社はニンジャゴー推しですが、「日本だけはCity推し」というのは本年版カタログの各国ごとの表紙差異でも分かりますが、ここまで本気で推すとは。「わかってる」気がします。

 こけら落としはレゴジャパン本社のある六本木ヒルズアリーナで。4月29日に。
 東京での展示は今後はおもちゃショーだけのようなので、意外と入場フリーで観られる機会は少ないかも……。千葉とかさいたまでの展示はあるようですが。
(というかレゴジャパン、おもちゃショー復活なのですね)

 さて、これだけならよくある「官製ニュース大本営発表」なのですが、Cityジオラマの製作はあの三井氏! そうなると「作品」としても楽しみになってきます(無論、現行製品の販促用なので制限は多いのでしょうが……それも含めて楽しみたいと)。
 「見に行きたい」という誘惑に駆られませんか?

 さて。関山は別件ながら4月29日は都内に出る用事ありますので、4月29日午後に見学に行こうかと思っています……他に行かれるという方おりますか? 
(この種の呼びかけは寧ろツイッター向けかしらん?) 
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】2015年後半製品。非リークのFriends#41108「ショップ(仮)」が凄い!

 2015年の後半新製品画像が出てる……といっても、多くはリーク(官製リーク含)されてきたもの。新鮮さはないな、せめて隠し玉は……?

 ……と思ってたら隠し玉は想像以上の大物だったのでした。
 情報源BRICKSET。メインの記事ではなく、サイドバーの新規登録アイテムにさらりと。油断できません。


 #41108 ショップ(仮)。
 二階建ての、普通の町のお店。要は小規模食料品店。
 買い物カゴが商標なので「まいばすけっと」? とか言いたくなりますが、日本で言うならそんなお店のイメージかしら(レゴ世界観的には「個人店」でしょうけども)。

 食料品店若しくはミニスーパーという題材は、現在クリエイターでもジュニアでも同種のテーマが揃っていますが、クリエイター#31036「おもちゃ屋と町の小さなお店」は建物規模がちょっと物足りない、ジュニア#10684「お店セット」は対象年齢的にかなり簡素化されてる(但し、かなり頑張ってる!)ので、そこは差別化されてると思います。

 というか、普通の町の一番身近なお店が3種類もラインナップされてるって凄いことだと思うのですが。10年前にも、20年前にも、或いは古きよきと云われる30年前でも考えられないことでした。

 建物の造形が好ましい。Friends? と思ってしまうほどに真面目!
 まじめに見えるのはクラシックレゴ(1980年代迄)へのレスペクトが見えるからでしょう。斜めにずらした作りは1980年代風。また、アーチやベランダの使い方は1970年代の製品さえ彷彿させます。
(このセットを買ってあげるであろう、お母さんやお祖母ちゃんのことも意識してるのでしょうか? だとしたら商売巧い。そういう商売上手は大肯定! ねぇ汽車セットを買ってあげるお父さんやお祖父ちゃんのことも考えてね♪レゴ社さん)

 ベランダの柵もレトロな格子を持ってきてます……これは1970年代からの部品。別の部品を使う手もあったでしょうに(例えばELVES用のデコラティブなフェンス)敢えてこれを使うセンスは評価したいです。
 斜め壁。巧い。二階の窓の周りの白処理も平板な感じにならないような配慮。巧い。

 色彩もFriendsにしてはおとなしい。City、或いはクリエイターとの共存もできちゃいそう。
 

 ミニドールの「MAYA」は黒髪ストレート。レゴだとミニフィグ・ミニドールとも希少なので嬉しい。よく考えてみるとMAYAは摩耶?等で、東洋人設定なのかも?

 小物も充実嬉しいな♪ パイナップル林檎にバナナ。看板や什器。まぁこの辺の希少性が薄れているのは嬉しい流れ。

 そして、ライトミント色のベスパも復活! レモネード屋が短期絶版で幻に消えたかのアイテムが復活は嬉しいです。
 内部、階段下のトイレは半ばお約束ですね。

 「Paradisaを超えた」と云わしめた(AP様記事参照)「#41094ハートレイクハーバーハウス」も含め、Friendsに関してはクリエイター、或いはモジュールビル方面からの良き影響で進化しているのが感じられます。
 熱いジャンル、というべきなのでしょう。

  

 関連商品。自分もポチりそうになりましたが(割引率も高い)、積みレゴ整理してから(苦笑)。
 

posted by 関山 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする