何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2015年01月06日

【組換作品紹介】Azur様の#31012組換の「郊外の家」。最大級のボリューム感。




http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=551398

 傑作「#31012ファミリーハウス」も既に入手難しくなってきましたが、その最後を飾りそうな組み換え作品。

 第一印象は、極めてまっとうな「普通の家」。まさに公式な組み換えに有りそうな、良い意味で奇をてらわぬ落ち着いた雰囲気。何より無理がない。
 その実、1セットから最大にボリューム感を引き出す構成が巧みな作品でもあります。

 前後どちらの面も左右非対称と、メインのアーチが大きなポイントに。
 アーチ内においた窓も個人的には好きな意匠。凄く可愛らしく見える。でも平屋風の北側(上写真)と二階屋の南側(下写真)で印象が差別化されてもいます。

 グレーのラインが横切っているのも落ち着きを与える。実際には二階の床を作りやすくする効能もあります。
 大きな窓からインテリアがちらりちらりと見えるのも好ましい。

 造園へのこだわりは完全にAzur様の真骨頂ですね。車庫メインの北側でさえ華やかに見えるのですから。

  

 上から見た印象が特異。点対称というか。これがデザインとボリューム感の秘密でしょう。

 広げたところもまた魅力的。同種のデザインが二棟続くようにも見えますし、これで一体の「豪邸」にも見えてきます。デザイン上の破綻点が皆無なのですね。
(#31012のメインモデル、広げたところは決してまとまりが良いとは云えませんでしたから)


 インテリア。寝室が二箇所。
 モダンデザインのキッチン。チェック柄の楽しいリビング。広くはないのですが、機能的に、楽しく。
 
 レゴ作品的には、写真で左手のアクセスしにくそうな部分をギリギリ指の届く、そして大きな窓から見える部分にしているのが巧いと思うのです。


 ライティング。アーチの内側で光る格子状の窓が堪りません。

 なお、今回も簡易インストありです。 
http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=551413
 自分で作る上でのヒントになることでしょう。

◆◇◆◇◆◇◆


 #31012の後継作……というか、#4886(2005年)からの流れを引き継ぐ「家デザイナー(家Creator)」の次期製品の話が全く聞こえてこないのは不安です。
 ただ、大物はリークされにくいという雰囲気もあります。

 過去成功傑作であった#31012を上回る後継製品、期待したいと思うのです。
 
posted by 関山 at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | セット内組換作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする