何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年12月24日

【作品紹介:動画】ひだか式モノレール。電動トラバーサーの実現。特撮的魅力♪

 実物の跨座式モノレールにトラバーサー(遷車台)は実在しないようですが、「あったら面白い!」と思える名アイディア。


 先ず動画こちら。


 モノレール列車がトラバーサーにやって来ました。
 トラバーサーはキャタピラ使ったもの。XLモータで強力に駆動します。スケール的には結構巨大な設備ですね。
 エスカレーターのようにキャタピラにレールが取り付けられ、下からせり上がってきます。
 実物ではありえない機構ですが、架空メカ……レゴのモデルとしては十分にあり!

 3両編成の列車が動く重量感も凄いものでしょう。

 2線目が開通。

 2本目の列車がやって来ました。青バージョンもかっこいいですね。

 更に1アクション。2本目の列車も乗せて、動く! 更に1線が迫り上がってくる。
 XLモータのパワーの限界に挑戦?

 3線目が開通。車両基地として2列車を収容可能。
 
 実物としてありえない……は前提としますが、通常鉄道でもこのシステムの応用はできるかも知れません。4.5V直線をキャタピラに貼り付けてくるくる巻き上がるレールがせり上がる電動トラバーサー。

 展示物とした場合のアピール力も凄く高い。
 動画にはBGMは入っていませんが、地球防衛系やら国際救助系のBGMがすっごく似合いそうな雰囲気じゃありませんか(ワンダバ♪)。現状試作のようですが、本制作が楽しみです。
 

posted by 関山 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ニュース】waka様のPDF本「ブロックあそびのガイドブック」望まれてた基礎資料/自分の宿題

 waka様のブログPDF本「ブロックあそびのガイドブック」より。


 初心者・児童向けのガイドブックです。全32ページという適度なボリューム。
 対象は「全年齢」で、上記サンプルのようにカナで「分かりやすさ」最優先。

 元来なら公式が示すべき手本なのでしょうが、公式がやらないからこそユーザがガイドを自作できる自由があると前向きに考えることにいたしましょう。

 「分かりやすさ」最優先ですが、中身閲覧して吃驚!
 結構、内容は高度です。%4070ヘッドライトブロックの使い方は恐るべきレベルの考察ですし(少し前に紹介したキハ183スラントノーズの構造も理解できます)。
 また、ヒンジ・クリップ・バー・ボールジョイント・テクニックの使い方が極めて簡潔に記されています。

 個人的にはクリップにプレートやタイルを挟むやり方を肯定されてること。
 ポッチ間にプレート立てるやり方を肯定されていること……。
 この2点は嬉しい。後者は非公式に見え、実は昔は製品でもあった組み方だったのでした。

 サンプル閲覧は無料ですが、継続利用は有料(300円)です。その価値はありましょう。

 それにしても。
 ほんの11年前、18年を隔ててレゴに戻ってきたばかりの自分にこの資料があったらと思うことのでした。
 お子さんがレゴ好きな方だけでなく、レゴに戻ってきた大人にも有用。望まれてきた基礎資料です。
 

 ダウンロードとレジストはこちらから。

◆◇◆◇◆◇◆


 これの「トレイン篇」を作るのは自分の宿題なのかしら。
 PFになってからトレインパーツは更に複雑になって来ました。(入手容易な)社外品までありますし。
 
 凄く古い資料ですが2000年頃 EJLTC小倉氏が作られた「Building guide of LEGO trains」は今も使える内容かもしれません(多軸車の作り方など)。
 この改訂版を作りたいと思いつつ幾年月……。
 
posted by 関山 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする