何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年11月02日

【イベント】速報版、立命鉄研のレゴトレイン展示 3/ターンテーブルにアーチ駅

 ツイッターの薬師山氏の投稿より(速報多謝)。

 11月2日はtayzoon氏のターンテーブルもお出まし。以前製作中画像をいただきましたが、今回が完成・初公開に!


 設営中。なんと11線という規模。ベースには道路基礎板カーブを4枚使用です。
 テーブル部分の直線レールは3本ですので、以前の拙作と同規模ではありますが……。でも、何故かこちらのほうが立派に見えます(笑)。


 完成! 接続レール、茶色のウェッジで覆われているのが美しい。美観への配慮も必要なのですね。操作室が大きくなるのはPowerFunctionの致し方ないところですが、その代わりにリモコンで電動?です。
 テーブル内のレールは端部は1x3タイル。これでも列車はちゃんと走る。


 機関車を並べて。taizoon氏の4.5V/12V風の機関車が凄く! 似合う。
 各機関車はPowerFunction化されておりますから運用も現実的でしょう。ターンテーブルやトラバーサが現実的になるのはPFのメリットでもあるんですよね。
(まぁ、本格的魔改造で9Vターンテーブル復活させることは諦めちゃいませんが……(笑))



 アーチ屋根下の0系新幹線。時空を超えて。
 レール構造の「織りなす模様」には幻想的でさえあり。奥に引き込まれる感じと申しますか。
 小割り硝子の、窓枠の見えない窓部分もまた効果を上げていましょう。

 レギュラー曲線を使ったアーチ屋根、大成功! といえる一枚。
 拝みたかった、一枚でした。


 103系。阪和天王寺って屋根付きだったような? 今の大阪駅の初期計画では大屋根下のホーム屋根は撤去する予定と聞いたこともあるので、その雰囲気にも見立ては出来ましょうか。いや天王寺や大阪にこの色の103は居ないだろって話はともかく。
 違和感ある題材なのに、似合ってる。
 被写体深度でアーチ部分がぼけているのも幻想感を強調しているかのように。


 イタリアの特急電車、ETR300はいうまでもなくベストマッチ!
 (こんな大屋根のある)ミラノ中央駅のシーンにしか、見えない。

 ICEやTGVの並んだ写真もまた拝見したいもの。写真続報期待しております。
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする