何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年10月03日

【価格情報】今週はタイムセールなし。但し#42030が32%off!

 

 #42030 Volvo L350F ホイールローダーがすごく久々に32%offになっています。21394円。
 長いこと割引率殆どかかってなかったので、チャンスといえばチャンスかもしれません。

 今はトイザらス(実店舗)が高度な割引しかけてますが(アクション系・版権系・City・フレンズ・クリエイターなど)、テクニックは完全に対象外なのでamazon.co.jpで買っても問題無さそう?

  

 同じくサーボ+リモコンの#9398 4WDクローラーは29%off 19081円 10月8日入荷
 電動系大物。#42009 モバイルクレーンMKIIは31%off 19264円 10月8日入荷
 #8293 モーターセットは40%offが何故か継続中。4245円。
 

 
posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【作品紹介】隼様のJR北 183系5200番台ノースレインボーエクスプレス完成! 北のリゾート特急再現。

 元記事こちら:「キハ183系5200番台ノースレインボーエクスプレス完成ver」

 LDD版が少しづつ公開されていった、隼様の新作。ついに……というよりは「予想外に早く」の落成となりました。


 編成! 40ポッチ級の5両編成。32ポッチ前後のレゴスケール換算で7両編成相当。そう考えてみると長さというか迫力が実感できましょうか(市販品……ホライゾンだと2セットの6両+1両位です)。

 虹色のカラーリングは編成の省略を許さないものですが、この再現も嬉しいもの。



 キハ183−5202の外見。
 前頭部は非の付け所がなく……と言いたいところですが、如いて言えば実物より格好いいんじゃ(笑)。前面窓の斜め加減や大きさは実車イメージ通り。左右はスロープブロック使っていますが、この質感というかボリューム感は実写に共通するもの。
 前面裾部の1ポッチ分の「張り出し」が実にパワフルでもあり、スマートでもあり。
 スカートは台車固定の可動ですが、それは編成増強(変則編成)などの拡張性を意味した仕様でもあります。

 虹模様のマーキングは1幅の横組。

 そして、大きな窓から見えるインテリア! 窓サイズは実車よりも大きめアレンジですが違和感は皆無。またカーブガラス(天窓)の表現のポチスロはmazta-k氏の「しまかぜ」以降完全い定着した感がありますが、この題材でも当然、似合っています。


 内部見せ状態。こった作りのシート。最近はこちらが主流になりつつあるか……。
 実車でも「なんでここにあるの、邪魔だよ」な排気ダクト表現もまたリアルに。ドア開閉も見逃せません。実車もプラグドア故、オミットしなかったとのこと。



 中間車のひとつ。キサハ182-5201。実車は付随車ですが、このモデルでは2Mの強力な動力車です。PowerFunctionなのに、電池BOXは見えない。そしてインテリア付き?


 40ポッチ級だからこそ出来る機器配置。受光ユニットと電池BOXを車体前後に配置してしまう。PowerFunctionの不利さを確実に昇華していましょう。
 1階部分は配線処理スペースになっていますが、窓が抜けて見える効果は大きいのです。

 他3両の画像は先方の記事参照願います。
 色合いは現状で違和感は皆無ですが、ピンクは修正予定がありますとか。



 最後に、先の作品 261系気動車との並び。
 同スケールだけあって様になります。別途CADが発表されているキハ183(ノーマル)であったり、或いはキハ54急行仕様。はたまたawazo氏の82系編成などとの共演も楽しみでなりません。

 また、国鉄末期に始まりJR北海道に継承されたリゾート気動車特急群のモデル化としてもこれが第一号となりましたが、個性派揃い名車揃いのラインナップは「題材」としても魅力十分。
 遠からぬ将来、歴代の全編成が並ぶ日が見られるのかもしれませんね。
(でも、その前にノースレインボーエクスプレスの変則編成も?)
 
posted by 関山 at 05:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。