何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年09月30日

【レゴ製品】「スピードチャンピオン」6幅のスーパーカー達。新キャノピー! 新アーチ!

 情報源やはりThe Brick Fan

 そのもとはこちらの動画。

 なお、去年より噂されていた「Top Gear」のブランドにはなりませんでした。飽くまでレゴの実在車モデルという扱いです。Racers(フェラーリ)の復活という感じはしなくもありません。

 基本はフィグ乗りの6幅モデル。
 リアル感を考えると6幅は仕方ない? 寧ろ8幅とかで肥大化してない分「あり」だと思います。なお既に一部で囁かれてるように4幅車文化へのパーツ流用は捗りそうです。


 Ferrari? 75907
 エンツォフェラーリ……かしら。シール依存の部分はありますが、シール無しでもそれとわかるフォルムは維持していましょう。往年のRacers時代よりもパーツ力の進化を感じます。精細感は高く、悪くありません。
 
 キャノピーは新部品。スーパーカー的な題材には向きそうです。
 縦方向に使えば商用車やバス、或いは路面電車にも使えそうで期待できるパーツ。

 ホイールアーチも、さらっと新部品ですね。下が斜めになっててジュニアカーベース風に。これはルックス面でのメリットが大きいでしょう。


 Ferrari 458 Italia GT2 (75908)
 シール依存というか、シールは殆ど「装飾(広告)」ですね。貼らなきゃノーマル? 
 フォルムは悪くありません。造形はクリエイター寄りとも云えましょう。


 McLaren P1 (75909)
 シール無しだと、匿名のコンセプトカーに見える? まぁそれはそれでありかも知れません。
 ただサイドのスクープ部分は大味感があり残念。
 リアスポイラーにスノボ?使ってるのは面白いです。

 件の新型ホイールアーチの黄色入り。


 Porsche 918 Spyder (75910)
 レゴでポルシェってさり気なく初めてかも? エンブレムはシールかプリントか? どちらにしても使えそう。ただ、ライトでシールに頼ってるのはどうにも。他の造形は寧ろ秀逸な部類なのに。4幅教信者を転向させかねない造形ですのに……。

 キャノピーはこれまた、カブリオレ前提の新部品。ものすごく使い勝手がよさそうで、4幅車にも人気になりそうな感じです。この部品は普及して欲しい!(Cityの4幅車にでも入って欲しい、あれ)。

 件の新アーチは新灰?



 McLaren Mercedes Pit-Stop (75911)
 ピットセットは定番といえば定番でしょう。定番過ぎてコメントには困りますが。


 Porsche 911 GT Finishing Line (75912)
 ポルシェ911です。でもやっぱりお目目はシール。まぁ6幅なら自分で納得行く形に修正するしか無いですね。素体は良いのですから。ボディの丸みはやっぱり911で不満なし?
 #75910と同じ新型キャノピー入り。


 Ferrari F14 & Scuderia Ferrari Truck (75913)

 フェラーリのトランスポーター。なんか凄く既視感。まぁ「売れる」デザインではあるのでしょうね。
 女性クルーいる辺りは前作との違いを感じさせはしますが。

 あと移動用のスクーター(赤)入りは要注目でしょう。パリジャンレストランよりは入手はしやすそうです(苦笑)。
 残念なのは、トレーラーヘッドが窓なしでライトやグリルがシールってとこも前作に倣っちゃってるとこ。今の部品水準ならライトやグリルくらいパーツにしろよ!


◆◇◆◇◆◇◆


 過去の文字だけ情報から想像していたよりは、一段クオリティの高いシリーズに思えます。

 適切なところに新部品を起こし、無理なく造形できる6幅というスケールに落とし込んだのも悪く思えません(4幅は楽しいけど、製品として考えると無理が)。いや、6幅でもこのディテールやフォルム(それもフィグ乗りで)を実現できた事のほうが凄いと云えましょう。

 また、往年のRACERSがフェラーリ偏重でしたので、ポルシェなどが加わることでここまでラインナップにバラエティ生まれますとは。

 伸びて欲しいシリーズです。組み立てるモデルカーへの需要はあると思いますので。

 余談ですが。

 6幅の現行ムスタング(ポリス仕様)も仲間に入れてあげて良いかも知れませんね(笑)。
 
posted by 関山 at 14:52| Comment(5) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】スーパーヒーローズ(DC)の製品画像。なぜか?オート三輪

 情報源および画像はThe Brick Fanより。

LEGO DC Comics Super Heroes 2015 Official Images Revealed
 元記事には各製品の箱画像と解説あります。気になる方は御覧ください。


 Green Lantern vs. Sinestro (76025)
 これは既にサンディエゴのコミック・コンで発表されていたもの


 Gorilla Grodd Goes Bananas (76026)
 ワンダーウーマンの操る透明な飛行機が印象的ですが、4幅車ファン的にはオート三輪も見逃せない? いやそのために買うようなセットではありませんが、公式組みは参考になるものありますかも?

 まぁ、トランスクリアのパーツバリエーションが増える影響は大きいでしょう。



 Black Manta Deep Sea Strike (76027)
 海底神殿とか、黒とトランスレッドの潜水艇とか微妙にレゴの過去シリーズへのレスペクトを感じるのですが、版権物故、そこは偶然なのでしょうが。


 Darkseid Invasion (76028)
 今度のDCですが、雰囲気が実写映画(それも最近の)というより、マンガもしくはカートゥーン的な味付けを感じます。アメコミ知識皆無なので、正確なコメントはできませんけれども……。
 2014年製品まではもうちょっと渋めなデザインがされていたような気がするのですが。ちなみにマンガ的だからといって大味とか精細じゃないという意味ではありません。良し悪しは専門の方に委ねます……。
 

 
posted by 関山 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする