何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年09月10日

【イベント】続:レゴトレイン教室レポート

 かう゛ぇ様の別ブログからです。
「レゴトレイン教室 阪大豊中キャンパス 9月7日(日)」



 どうやら#7938「超特急列車」ベースに参加されたお子さん方で車輌を作られたようです。絶対に楽しい。


 なぜか今まで試されて来なかった「松原式大曲線」(外側)
 使えねぇ……といわれがちなフレキシブルレールを直線の間に挟んでいくだけで強固な緩カーブが作れるというもの。
 9Vへの応用ですが、フレキシだけアルミ貼りすればよいので現実的でもあります。

 ……なんで誰も思いつかなかったんでしょう。




 楽しい走行タイムです。会場が歓声に包まれた……とあります。
 各人が作られた車輌のようですが、#7938ベースで色が揃っていると統一感があるのですね。


 手前は松原様のグラスカステン走行モデル。
 精細なモデルでもあり、煙が可動するという楽しいギミック有り。折見て詳細紹介します。

 奥はなかやま様の阪急電車でしょうか? ドア開閉のギミックがあった由です。
「濃赤」で表現された阪急もそれなりの説得力はあります。「新茶」の方がコスト安いですけども(笑)。


 「エースくん」と謂われる彼と、お父上の作品。
 EF210形300番台、EH500形、お父上の近鉄22000系。

 JR貨物電機群はよく特徴を捉えてモデリングされていますね。Cityの製品レベルのクオリティは突破されているかと(スカート表現も精細)。そのうえ、EF210は中間台車がスライドしてレールに追随する力作です。
 エースの称号、納得です。今後、大いに期待させて頂きます。


 近鉄22000系伊勢志摩ライナー。
 前面表現は1ポッチずらしでの流線型。この手法はまだまだ使えるものですね。ブルーの前面窓も十分にそれっぽいのです。そして、やはり精細なのがスカートや隣接するヘッドライト周りの造形。
 屋上機器の滑らかさも見逃せません。編成で拝見したいものです。

 「梅田」は来年もあるかどうか未定ですが(頼まれれば是非ともやりたい)、是非とも親子揃って、車輌を持っていらして欲しいと思うのでした。しかし……家族で楽しまれてるのは羨望ですよね。
 
posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする