何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年08月21日

【イベント・JAM】設営完了(2014)

 9時半に出発。途中積み込みも回って13時会場入り。
 15時までに机並べて腰布はって絨毯敷いての基礎作業終了。今回は島4つ! この地点で異例。

 15時からレール敷いて建物並べて本設営開始。
 19時には目鼻がつく。レールがつながり出す。街の基礎ができる!
 20時には何線かで試運転。
 その後仕上げ作業。22時半終了。皆、帰宅へ。

 ご協力くださった皆様、ありがとうございました。
 「過去最大規模」の出展準備は乗り切れました。


 最初の試運転の様子。皆が「試運転はなに走らせるの?」というプレッシャーの中、選んだのはEF58+軌道試験車マヤ34。しかしこの微妙な組み合わせはガチな「軌道試験車」でもあります。多少脱線しやすいデリケートな車輌なので、問題の洗い出ししやすいのですね(笑)。
 6線、すべて通電もOK! それにしても線路いっぱい。過去になかった光景。

 通電というと、TN-FACTORY氏による自作フィーダ線+饋電線の工作は素晴らしいもの。
 力強く地をかけるぶっとい配線の頼もしさ。美しさ。
 遠方に饋電(並行配電)もされているので、電圧低下の心配もなし。


 「本島」の全景ならぬ半景。
 3面6線の駅。広大なモジュールタウン。すべてブロック製の道路……。高架道路とループ橋。これまでになかった景色もいっぱい。


 こちらは「PeachTree島」。駅セクションは車輌の留置場・展示場もかねます。
 駅そのものは去年のものながら全く色褪せない。そして右手に追加された大きなビル。更にはAzur氏の庭園モジュールが華やかに彩る。走行はしないものの、展示場として見所いっぱい。


 「AWAZO島」は電化ローカル線モチーフの、シーナリーつき本格レイアウト。
 すべてレゴパーツで作られた地形・地面・トンネル!


 なお、今回は例年以上の一等地です。
 会場入ってすぐ目に付く中央部……。それに見合う設営はできたと申しておきましょう。
 あとは……運営ですね。3日間、頑張ります。
 どれくらい、6線+αのオペレーションをくりぬけますか。思えば2年前の初JAMでは3線同時運転でさえ
画期的な出来事ではあったのでした。

◆◇◆◇◆◇◆


 JAM(国際鉄道模型コンベンション)は22日金曜日から24日日曜日まで。お台場ビックサイト。
 新たな刺激と感動・感激で皆様のお越しを、お待ちしております。
 

posted by 関山 at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント(JAM) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする