何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年08月13日

【価格情報】トレインは買い時(#7938も未だ入手可能! #79111は57%off)/S12の損得勘定



 梅田とJAMの僅かな合間ですが、幸いにもamazon.co.jpでのトレイン製品は「御買い時」です。
 「#60052 カーゴトレイン」は37%off 15698円。
 「#60051 ハイスピード……」は40%offで 11058円。動力用部品とり上等ですね。前頭部の「再利用」も進みつつありますし。
 「#60050 トレインステーション」も39%offです。4578円

 さて。
 傑作「#7938 超特急列車」が未だ36%offで入手できる奇跡?(売れ残りいうの禁止。#79111は売れ残りですが) 12516円。#60051よりも優先すべき、そして初心者にオススメはこちらですよ!



 これは「売れ残り」。#79111も未だ入手可能……。
 久々に価格チェックしたら、57%off 6480円です。まぁ部品とりにも需要は一巡しちゃってますか。その気になれば日本形にも改造できる蒸機は魅力的な造形なんですが。
 ちなみに炭水車含めれば1両1620円。車輪や連結器の部品とりに使うのはありです。


 品薄だった新製品も安定しています。
 最大ボリュームな「#42030 Volvo L350F ホイールローダー 」は28%offまで下がって22200円。
 「#21020 トレヴィの泉」は一時的に28%offでしたが、9%offになってしまいました。復帰への可能性期待してバナーは貼っておきます。
 
 「#71007 ミニフィギュア シリーズ12」の60個入りリテール箱は今回からamazon.co.jp扱あり。10月3日発売。
 今のところ22226円と「定価」ですが(パック単価370円43銭)、予約しといて様子見はありでしょう。シリーズそのものは過去最高級(ボジョーレ的意味で)ではあります。不気味ちゃん萌え。
 で、せめて28%offになってくれれば16002円で、以前カンザンブリック扱いで60個入り輸入してた頃(=超円高時代)の水準に近づくんですけども。
 

 「定価」でも4コンプ取れるアソートなら元は取れますかね……。レゴムービーやシンプソンズから4コンプ取れるアソートに戻ってますから。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 価格情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【イベント】梅田完了! 皆様ありがとうございました。/6日目レポート


<6日目の一光景。お客様いっぱい!>

 昨8月12日、阪急うめだ本店でのレゴトレイン走行展示を無事に終えました。

 19時からの撤収では立命館大鉄研の皆様も協力してくださり、なんと7名体制での人海戦術。
 予定繰り上げの21時半には「若干余裕持って」の貸切ロールパレットに搭載終了。その日のうちに帰途についたのでした。

 反省点というか反省会的な記事は別途記します。
(問題点は皆無じゃない。これは何時もと同じこと)
 ただ、今回は都市部での1週間の催しという特殊な状況をクリアしています。

 「来年」いついては現状未定ですが(好評ならば来年も、という話は一応頂いていますが、現状未定)。
 今後、同種の催しの招聘を受けること。或いは催しについて「売り込み」を行う可能性は生まれたのではないかと考えます。

 JAMとは違う状況も新鮮であり、また得られたものも大きかった(お客様の層が違います)。
 先方の正式な評価は未だですが(一応、好評)、内々には「成功・大成功」と見做して良いんじゃないかと思います。

 改めて、設営・撤収・運営に協力してくださった皆様。
 作品を貸して下さったAzur様・かう゛ぇ様・片岡様・JOKER様・Mugen様・
 ご来場くださった皆様方に感謝を申し上げます。全員の名前は挙げられませんが、エドウィン様ご夫妻、エリック様とご友人、高浜様、アンドレ様、さくれつ様、KMARTworks様、様立命館大鉄研の皆様、そして阪大レゴ部の皆様……。


 さて……。
 本日から会期末まではGゲージ(1番ゲージ。LGB)の見事なジオラマがより大規模に展開されてるはず。設営中とか建物(純ドイツ!)、機関車とか(4.5Vみたいな黒と赤の独逸小型蒸機にベモみたいな瑞西系)、或いは植物として用意された生花(!)。
 あぁ、ライバル?としては強烈。ですからお客さんに「レゴトレインが無くなって残念」って言われずには済むと思いたいです。
 というより、こっちも見たかった、遊びたかったですよ(笑)。

 うちらの勝ち目は……Gゲージにはない、身近な日本型が多いことでしょうか(笑)。
 あとは……レゴという素材の身近さとかかしら。



◆◇◆◇◆◇◆       ◆◇◆◇◆◇◆


 さて、7日目ではなく、6日目のレポートです。


 改めて薬師山様作の看板。その補強としてのホグワーツ急行に「びわこ」号。


 二昔前の鉄道模型のカタログ風な並び。

 新製品は500系新幹線。私鉄シリーズ新製品が近鉄10000と阪急6300……という趣か?


 薬師山様の「ネタ車輌」。#60051部品転用のプロペラカー。結構好評。遊びココロは必要ですよね。


 この日も西武E52は安定運転。
 電車を「黄色」とか、「赤とクリーム」に脳内置換すると西武線奥地の路線図がごちゃごちゃしたエリアに見えてくる? 平面交差こそありませんでしたけど、モダンでデコラティヴな木造駅舎と、和風の町並みの対比というのは西武沿線でも通じましょうか。


 ダブルデッカーが、ダブルデッキに並進!


 全体を横から。八の字線の片方を和風エリア・反対側をモダンエリアに区分したこと。それを斜めに配置したことが功をなす。


 この日も華形。500系新幹線。9Vで1M 4両編成というのは運転もしやすかったです。
<<続きを読む>>
posted by 関山 at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする