何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年07月05日

【組み換え作品】#60051 HSPを「電機+客車2両」にしてみました。

 1992年の「メトロライナー」以来の、レゴ旅客列車セットの組み換えお約束は、3両編成のEMUを「電機+客車2両」にすること。メトロライナーでも、或いは先の#7938でも無理なくできたこの改造。
 新製品の「#60051ハイスピードパッセンジャートレイン」(以下 HSP)でも出来ると踏み、試してみました。


 悪戦苦闘一晩。作りあげての第一印象は、これ。(Tamotsu様、他意はございません!)


◆◇◆◇◆◇◆



 客車1は、元の中間車そのままで殆ど手を入れず。


 客車2は、元の動力なし先頭車から運転台撤去改造。貫通幌などを移植。
 窓上に青帯は「1等」と解釈しても「荷物」と解釈してもOKのような。


 問題は、流線形の電気機関車。
 思ったよりずっと無理がありました。ちんちくりんなのが悪いんじゃない、たぶん。

 ちんちくりんなら、プラレールやEB電関、或いは「たまごヒコーキ」のごとき愛嬌のある姿になってくれればと思ったのですが、悪い意味でゲテモノ。
 また、両端が流線形という電機は欧米共に決して珍しくないのですが、「なんか、違う」。


 「流線形+ごついバッファ」という理不尽な? 組み合わせは欧州の現代機(TAURUS辺り)を意識して。

 セット外の部品使ってもっと全長を伸ばしたり、或いは車軸配置を「C-C」や「B-B-B」等にすれば印象は変えられる可能性ありますが、今回のテーマはセット内での「組み換え」ですから。一昔前なら箱裏に作例として掲載されたような。


 内部。頑張って自作のフレームです。セット内に穴あきプレート2枚入ってなかったら詰んでましたね。
 受光ユニットは運転台窓越しの受信となります。


 編成。機関車の背が客車に対してちょっと高すぎ。でも低くすることは不可能。客車屋根にエアコン積んで調整するのにも限界があります。
 連結器の数が足りないため、機関車前部はダミーカプラーとなります。


 オマケ、余りパーツで造った駅。これはちょっといいかも? 元がしょぼいですし。


 組み替えたセット全容。まぁ、こんな可能性程度はあるということで。


 そんなわけで、#60051HSP、まともに組み換え作品作れる自信がありません。
 それでも、読者諸兄の挑戦・アイディア、お待ちしております(但し、できりゃ鉄道車輌の範疇で……)。
 

 同じ組み換え作品ということで、#31012組換の「白駅」と合わせて。悪くない……のか?

 やっぱり組み換え前提、クリエイターカテゴリのトレイン(対象年齢8歳以上)も出しやがってください……と思うのでした。Cityとは住み分けと。


 その他画像はこちらへ(brickshelf:検閲中)

◆◇◆◇◆◇◆      ◆◇◆◇◆◇◆


 
 #7938ばかり持ち上げるのも何なので、#60051もフォローのリンク貼っておきます。

 余談ですが、はじめてメトロライナー見た時にゃ「微妙、要らない……」とか思ったのに、電機+客車2両にデキることを知った時に凄く物欲を励起されたのを覚えてます(笑)。

 奇跡は起こらないから奇跡って(略。
 
posted by 関山 at 14:52| Comment(5) | TrackBack(0) | セット内組換作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする