何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年06月26日

【レゴ製品】LEGO Ideas(cuusoo)21110 Research Institute の製品版画像。なんか、違う。

 6月4日の記事で製品化をお伝えした「Female Minifigure set」の製品版「21110 Research Institute」の画像が出ています。

 情報源/画像:Alatariel's Atelier



 提案版の画像はこちら。

 望遠鏡の脚は製品としてのクオリティというか強度とか考えるとやむを得ない妥協か。
 骨格標本が白くなったのも好みの問題、解釈の問題という感がありましょうか。

 ……でも、なんか違う!

 肝心の女性研究者たちのミニフィグの顔・トルソが妥協されまくりなんですが。
 Cityとかクリエイターとかで見たようなのばかり。ファンの見立てならともかく、公式でこれは無いんじゃないかい?
 はっきり云って、服のセンス、最悪。
 Cityならこれでもいいですけど、この企画元来のテーマは「女性研究者たち」でしょうが。

 何が大事か、全くわかってない製品版。
 Cuusoo……もといLego ideaに対するやる気を疑ってしまいます。


 

 参考に。箱画像。

◆◇◆◇◆◇◆       ◆◇◆◇◆◇◆


 延期された「ゴーストバスターズ ECTO-1」は来週の7月4日の発売になったそうです。
 もし、amazon.co.jpの予約価格(14%off しょぼい。高い。)に納得行かない向きは7月1日ころがキャンセルのリミットです。延期のお陰で判断できる時間が伸びたのは有難いです。
 

 
posted by 関山 at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品(cuusoo) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【自動車作品?】「ロードコンテナ」による簡易ジオラマベース


 2010年ころのRACERSタイニーターボのパッケージ(コンテナ)は、パッケージを展開するとミニジオラマになるという素敵過ぎる仕様。不幸にも当時は入手しそこねたのですが(このシリーズ、日本未発売か、えらく割高な価格設定だったような記憶が)、やっとこと「ロードコンテナ」のみ、道路パターンのシール貼付済(64699pb08)のパーツとして入手成功。
 意外と流通少なめでちょっと大変だったのですが。


 でも、4幅車並べてみると、惚れ惚れ!
 シールでありながらもパターンは一般のロードプレートよりリアルで物語性があります。寸法のタイトさもそれはそれであり。無駄というか余裕が無いのが都会的でいいじゃないですか。

 ※:タイニーターボの世界感というかスケールって、4幅フィグ乗りより二回り位小さいです。


 ベースだけでここまでイケる。
 標識とか街灯とか信号とか、ゲートの類とか追加したらどれほどクールになりますやら……?

 ロードのパターンとしては高速入口という感じなので、料金所や緑看が似合うか?

 ちょっと、いい買い物でした。
 あと、今から気がついたんですが、コンテナとシールを別に買って自分で組み合わせるのもありですね。

 コンテナシール貼付済/64699pb08等:bricklink
 コンテナ/%64699:bricklink
 シールのみ/%8197stk01等:bricklink

 コンテナのみ入手で、シールは自作やラインテープ使う手も考えられます。賛否分かれましょうが。
 問題は……原価安いけど国際送料が嵩むブツってこと(苦笑)。


◆◇◆◇◆◇◆       ◆◇◆◇◆◇◆


 さて。
 今回入手のパターン(64699pb08)は「高速入口」なので、ダウンタウン風の建物は似合わないかとおもいきや。



 スケールというか世界観は意外と合ってる? 「NO ENTRY」は一通の出口と考えればよいのですし。




 「ロードコンテナ」複数使って、建物ももっと増やせば本格的なジオラマになるのかもしれません。でもそれじゃ「お気軽さ」とは程遠くなるので本末転倒か? さらっと小規模に楽しむべき?
 最低限の、持ち運びや日常での展開 ※に不便のない「気軽な地面・道路の完成品」というのがロードコンテナの立ち位置でしょう。

 ※:さらっと4幅車作って、さらっと作品写真を上げたい時とか

 あぁ、タイニーターボもろともこのパッケージ復活して欲しいです。
 
posted by 関山 at 16:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 自動車作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。