何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年06月22日

【作品紹介】Wadelong様の小田急8000系電車。先頭車1両完成!

 Wadelong様の小田急8000系電車作品は、以前前面だけを紹介したことがありました。微妙な折妻形状と横組の組み合わせで、技術的・表現的にかなり高度なもの。
 それが、今度は先頭車1両分として落成しています。


 全長35ポッチ。レゴスケールとフルスケールの中間的な数値です。4ドアを3ドアにアレンジ。しかし云われなければ気が付かない程度のディフォルメ。

 圧巻はドアと戸袋窓。部分横組を駆使した圧倒的な精細感。そして実感。

 戸袋窓は2ポッチ分=5プレート分で窓と柱を作り分ける。
 ドアは、3ポッチ分=7.5プレート分なのですが、ブラケット?の半プレート分を駆使することで隙間のない組み方。

 側窓・戸袋窓はクリアライトブルー。実物もややブルー掛かった色です。

 タイル貼りのクーラーカバーが綺麗。「急行/新宿」などと表示されるであろう方向幕も楽しい。



 真側面より。ドアと戸袋窓の間の2プレート分の横組が上品といいますか。
 床下も精細。こだわり感じる部分です。今の私鉄電車の床下は灰色系がよいのですが、車輪で灰色系が極めて使いにくい以上、黒い台車と新濃灰の機器の組みあわせは「大有り」でしょう。


 台車も横組によって、大きなボルスタを表現。逆組までも含む、高度な組み方です。
 凝ってる割に6幅に納めてるのもまたこだわりでしょうね(拙作だと平気で台車はみ出しだらけ。猛省)。

 元画像はこちら:brickshelf

 全体にバランスの良い、驚くべきクオリティ。
 それが「少し古めの通勤型」という地味めな題材で炸裂しているのも印象的です。題材選択が渋いと。

 このクオリティでの編成化は苦しいかもしれませんが(いや、先頭車1両飾っておいてもサマになるレベルですが……)、今後更に期待しております。
 

posted by 関山 at 11:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品】#40109 ミニ・ミニクーパー



 情報源 The Brick Fan経由

 更に元はHoth Bricks。

 ワーゲンバスにもミニサイズがあったように、新作のミニクーパーにもミニサイズモデル登場です。
 ポリバック入りで、Shop@homeとかレゴストア(除く、日本のクリックブリック)とかで○○ドル以上お買い上げの方に進呈、ようような使われ方をするのでしょう。
 で、どうせ52年もレゴを輸入し続けてる日本は端から対象外に決まってます。もうイヤこの展開。

 しかし、欲しいかというと正直、微妙(笑)。
 ダークグリーンは最近じゃそもそも珍しくは無いですし。なによりダメなのは4幅車フェンダー使ってるにもかかわらずダークグリーンじゃなくて、そこだけ「黒」であること。いやクーパー仕様の大きめのフェンダーの視覚的表現なのかも知れませんけど、そこで新パーツ入れてくれなきゃダメでしょ!

 で、ミニのミニサイズやるなら、まこともって厚かましい話ですが拙作の4幅フィグ乗りのミニを拾って欲しかった(笑)。カーズ用の特殊フェンダーのダークグリーンとか、普通の4幅車用フェンダーのダークグリーンとか、車ドアのダークグリーン久々とか。


 こんなの。詳細こちら(brickshelf)。

 でも。そんな「いいもの」出されて日本対象外だったら凄く悔しいので、まぁ「こんなの」で良かったのかも知れません。

 インストデータは<<続きを読む>>
posted by 関山 at 09:01| Comment(3) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする