何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年06月15日

【作品紹介】JOKER様の「トラムのレストラン」。楽しく、優しき世界。

 先方の記事はこちら:トラムのレストラン

 廃車?になった市電を転用したレストラン。
 電車のベースはイギリスで多く見られたダブルデッカートラム。香港では今なお健在ですし、創業時の大阪市電に居たのも知られています。

 参考リンク:大阪市電保存館 2階建て電車5号
 
 シチュエーションの参考にされたのは絵本「いたずらでんしゃ」(1967)だとか。

ちなみに絵本では、失敗の多い主人公のトラムが、
レストランにされると脅されるシーンがありますが、
そのアイデアも面白いと思い、こちらでレストランにしてみました。
 この絵本の古典的アメリカントロリーもまた良い雰囲気ですよね。自分には何故か縁のなかった絵本なんですが、なんとも欲しくなってしまいました。アメリカの郊外と思しき背景。ポールから飛ぶスパーク……。あぁアメリカントロリーの世界に嵌りそうでちょっと怖い(笑)。


 閑話休題。電車転用施設ならではの、微妙な生活感とかゴチャゴチャ感が堪らない。
 モップ・バケツ・箒・プロパンボンベ。運転台は炊事場で皿が積み上げてるののが芸コマ。

 ダークグリーンと黄色の取り合わせもエレガントで、ベースになったであろう英国系トラムを彷彿させる。
 「Great West」「7597」とどっかで見たような鉄道系意匠が入ってるのも「あの製品」「あの列車」を思い出させて却って良し(店主のコレクションのプレートとかだったり?)。

 螺旋階段はファビュランド用(だったかな?)の一体部品で大正解でしょう。
(階段のお陰で電車としては片運転台になってしまいますが、日本以外では市電の片運車は珍しくない。ループで方向変えるんですよ)

 高くマストを上げ、その上にポールついてるのも電車としてリアルティがあります。

 車内。8幅ならではのテーブルや厨房配置。狭いのに無理がありません。
 あ、運転台は撤去されてなかったんですね(良かった!)。
 動力機能は残されてるって設定のようです。当然、廃車ではないのでしょう。この辺に作者の優しさを感じます。嬉しい。

 宮崎駿っぽいカーチェイスを意識した「アクションイメージ」とのこと。

 あぁ、こんな「マンガ映画」とか絵本が欲しい……! ヒロインがポールに掴まってててそこ掴んだら感電する? そんな野暮言いっこなし!
 
 リアルなのも良いですけど、こんな楽しい題材もありだなぁ……と思うのでした。

 その他画像はこちら:brickshelf
 
posted by 関山 at 23:14| Comment(7) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【レゴ製品?】カスタムタイルの素敵な世界

 考えてみたら、プリントタイルって一番カスタムパーツが作りやすいジャンルかも知れません。まぁ小ロットでプラへのタンポ印刷するのってそんなに簡単じゃないかも知れませんが。でも金型よりは安いでしょう?

 情報源はbrickset:Minifigs.me offers exciting range of printed tiles
 
 商品一覧はこちら:www.minifigs.me/tiles

 イギリスのサイトで価格はポンド建てです。日本へも送ってくれますが送料が3.95ポンドはちょっと高い……(あの国の郵便制度も悪いですが)。故に、或る程度まとめて買う必要あります。


 デスクトップPC! Wii! 初代ゲームボーイ! NES(ファミコン)!
 なんというラインナップ。PCは2x4タイルベースなのでサーバー用の特大ケース前提ですね。
 nintendo関係は素晴らしい再現度。他にもPS4やらX-BOXも当然ラインナップ。
 ……但し、セガ系(マスターシステムやメガドライブ)やATARI系が無いのは残念。

 この他、ドル札・ユーロ札、クレジットカード、小切手、オクトパスカード(日本で云うとこのsuica)。
 モノポリーやリスク、カタンのゲーム板。
 ニルヴァーナやメタリカのポスター。
 レゴ基本セットの箱! なんでもありで見てるだけでも笑えます。

 あと、ものに依って「リアル系」もある一方、生活やビジネス系アイテムでは「レゴ的」デザインに落とし込まれてるのも好ましいポイントです。

 また、持ち込みデザインでのカスタム製作も可能とのことです。
 「名刺」も名入れ対応だとか。
 
posted by 関山 at 21:45| Comment(4) | TrackBack(0) | レゴ製品(除トレイン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。