何でも扱っています。4.5Vトレインからスター・ウォーズにバイオニクルも!
教材用等の大量調達もお任せください

◆◇◆◇◆◇◆
レゴの「全て」を世界から。日本語日本円・品切れなしのパーツ調達!
絶版パーツ、絶版セットもOK。廉価な中古も扱。


絶版になった特殊部品が欲しい、基本ブロックや特定色の大量の調達がしたい、
とにかく「安く」レゴが欲しい……というビルダーの声にお答えします。
注文を受けてから調達を行うため、即納体制は取れません。
しかし、当店に在庫切れはございません!

カンザンブリックは、日本のレゴビルドを変えてみせます!


◆◇◆◇◆◇◆
カスタムパーツ(BBB他)・カスタムキット(ME Models)の取寄せも

2014年04月07日

【作品紹介】Wadelong様の小田急8000系試作

 brickshelfより。


http://www.brickshelf.com/cgi-bin/gallery.cgi?f=541952

 やられた! って感じです。
 折妻にすることによって出来る隙間が、実物の貫通扉(非常口)の隙間に見えてる。
 窓の黒とクリアの比率がまさしく8000系。
 1x2カブスロによる屋根表現もソフトで美しい。
 そして、貫通扉左右の手すりが試作品をぐっと引きしめています。
 ヘッドライトの小ささもまた品の良さにつながってる。プレート二枚分高だとまた印象が変わってしまうことでしょう。

 技術的には折妻で上部横組ですからかなり高度です。自分だったら逃げてしまいそうな組み方ですよ?
 また、題材としては10年くらい前のレゴでも可能ではあったでしょうが、もっと平面的でかつカクカクした印象になってしまってたことでしょう(あの時代の表現のシンプルさも、それはそれで魅力的ではありますけども)。

 現状は顔のみの試作のようですが、作品として1両分でも作られるのが楽しみです。
 また、1980年代な「大窓」「フチ付き」「角目」な電車を作る参考にもなりましょう。
 
posted by 関山 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 国内の作品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【イベント】第1回多摩地区レゴオフレポート その4 メカ篇

 前回記事:その3 建物・ジオラマ篇

 適切なコメントが出来ませんし、写真も全て抑えておりませんが……。製作者名に関してはコメントくだされば修正いたします。

 ただ、横浜と参加メンバーの違いから、ひと味ちがう作品を多々拝見できました。


◆◇◆◇◆◇◆


 システム系(最近はあまりしない言い方ですが、ニクルに対して「通常ブロック使う」という意味の用語)のロボ系ビルド。精細にして、重厚です。
 近年のカーブスロープの多発はこの世界も変えつつあります。スムーズで美しい部分と、レゴらしいごっつい部分の対比が堪りません。

 左はFriends系カラーのシステムロボ。繊細なカラーリングは新鮮です。
 右はダークブルー。やはりメカ系ビルドにも欲しい色です。

 システム系でもここまで動きあるポーズ付けられるものなのですね。パーツの密度、重量感が凄い。

 システム系ロボの現地制作? 猫とネズミのクリエイターセットから。あのセットはロボ系メカ系の部品とりにかなり使えるそうです。さらりとセット組換とは思えないメカが生まれる?

 ニクル+システム。IRIS-ADA様のファイブスター物語なモーターヘッド。
 今のレゴってここまで出来る、の見本と。他の模型の世界でもそうですけど、FSSってメカ造形のベンチマークですよね。

 ミニフィグ搭乗可能。なお、頭の後ろもファティマが乗るスペースあります。フィグ乗りでありつつこのフォルムを維持してるのは凄い。

 ミリタリーのエリア。ここまで空系が集まるのも珍しいか? 手前の架空メカ<<続きを読む>>
posted by 関山 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | LEGOイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする